【again】

     【again】 タイトル背景


パートナーを事故で亡くした絵里と、小学生の息子大地。

そこに関わる二人の男、直斗と亘……

絵里の歩む道には、どんな幸せが待っているのか……


1  桜の木の見える部屋
2  父親の存在価値
3  見えない糸の色
4  光と影の交差点
5  男同士の小さな約束
6  それぞれの思惑
7  兄弟の微妙な関係
8  意地っ張り女の日曜日
9  癒されていく心
10 親子の想いとミント飴
11 秘密のデート
12 大きなカゴの鳥たち
13 女心と母心
14 本当の理由
15 つながり出す線の行方
16 思い出作り
17 嵐が来る前に
18 告白返し
19 それなりの愛し方
20 見つめてほしい
21 最後の言葉
22 想いを告げるとき
23 会いたいと願うこと
24 同じ月の下で
25 10年前の約束
26 守るべきもの
27 忘れられない日
28 震える背中
29 桜の木の贈り物
30 深く沈む想い
31 愛すること
32 7年の涙
33 目覚める絆
34 重なる鼓動
35 旅立つ心
36 AGAIN

【again】本編後の続編です。本編の後に、お読みください。

恋の香り Ⅰ
恋の香り Ⅱ
恋の香り Ⅲ

【again】 恋の香り Ⅲ

【again】 恋の香り Ⅲ

続きを読む

【again】 恋の香り Ⅱ

【again】 恋の香り Ⅱ

続きを読む

【again】 恋の香り Ⅰ

【again】 恋の香り Ⅰ

続きを読む

【again】 36 AGAIN

【again】 36 AGAIN

続きを読む

【again】 35 旅立つ心

【again】 35 旅立つ心

続きを読む

【again】 34 重なる鼓動

【again】 34 重なる鼓動

続きを読む

【again】 33 目覚める絆

【again】 33 目覚める絆

続きを読む