早起きは気持ちの得

                       早起きは気持ちの得
              しっかり伸ばして運動しないと、意味がないんだそうですよ……


どちらかというと、夜に頑張る私が、近頃は早起きして、毎日体を動かしています。

ただいま夏休み中、地域のラジオ体操に参加しているのですが、

子供の頃、毎日半分眠った頭のまま、第1、第2と体操をしていた日々を思い出しました。


体で覚えた記憶ってすごいですよね。あれから何年経ってるんだろうか。

それでも全て覚えてました(笑)


でもね、以前なら軽く下まで届いたところが、『あれ?』ってくらい硬くなっていたり、

思い切り反らしてみると、腰が『ん?』って反応したり。

なんだかんだ家事をこなし、仕事もしているはずなのに、動かしていない筋肉ってあったみたいです。

心地よい疲れを感じながら、1週間を終えました。

まだまだ、1週間続きます。

明日とあさってはお休みですが、また、頑張って体を動かしてみますね。


……あ、そうだ、創作も動かさないと(笑)




【ジョイント・ストーリー】 第2話、アンケートにご協力お願いします…… 『アン・ラッキーガール』

咲と亮介、結婚してもまだまだ続く ……… リミットⅢ

敦子と蓮、これから話が動きます …… 君に奏でる愛の詩

がんばります!

                   がんばります!
                       一緒の風に、なびきます……


『ジョイント・ストーリー』第2話がやっと出来ました。

自分で言い出したこととはいえ、結構難しいことにチャレンジしてしまった……と、

いまさらながら、笑い出しそうな気分です(笑)


先を考えられないっていうのは、大変なことですね。

伏線を張ることも出来ないし、どう動くかもわからないので。


この2週間、仕事中もどう展開させていこうか……ばっかり考えていた気がします(笑)

よし! 気分が乗ってきたぞ! となっても、先を書くことも出来ないし……


でも、そんなあたふたした状態も、楽しみにしていかないとね。



アンケートは10日間、制作に2、3日かかりますので、

だいたい2週間に1話ですが、これからもお付き合いください。


ちょっと余裕のある時にでも、コメントをいただけたら嬉しいです。


【追記】

ごめんなさい、設定のミスで、アンケートのコメントが出来ないようになってました。

昨夜投票してくださった方、書き込みが出来なくて申し訳ないです。



【ジョイント・ストーリー】 『アン・ラッキーガール』はこちらから…… 『アン・ラッキーガール』

咲と亮介、週末第2話予定です ……… リミットⅢ

敦子と蓮、これからが話の本筋に …… 君に奏でる愛の詩

2 モリタという男

『アン・ラッキーガール』  

2 モリタという男

8 触れあう心

8 触れあう心

真夏のお友達

                     真夏のお友達
                我が家の子供達は、このメーカーが一番好きですよ。


この季節、我が家の冷蔵庫に必ず入っている飲み物があります。

それは麦茶と、スポーツドリンク。

私や父のように、外へ仕事に向かう人が持って行くこともありますし、

少年野球をしているお兄ちゃんも、これは必需品なんです。


大手のメーカーが、それぞれのネーミングでスポーツドリンクを出していて、

週末など安くなっている日に、まとめて購入するのが、我が家の決まり事です。

でも、似ているけれど、微妙に味って違うものですね。


甘みが強いところもあれば、飲み終えたあとに、口に残らないタイプのものもあり、

それなりの試行錯誤を繰り返し、メーカー側が特徴を出したのだろうと、

あれこれ飲みながら思ったりしています。


はるか昔、理科の先生が、スポーツドリンクの材料を揃え、

作ってみようという授業をしてくれたことがありますが、

配合のバランスが違ったのか、記憶としてはまずかった……


また明日も、仕事のお供に持って行かないと……

あまりの暑さに、ひからびてしまいそうな私です。

……あぁ、ますます温泉まんじゅうのように、黒くなっちゃうよぉ!!





深見夫妻、新しいリミットへ ……… リミットⅢ

敦子と蓮、少しずつ見えてくるもの …… 君に奏でる愛の詩


好きな高さ

                        好きな高さ
             
              書き始めて芽が出た作品は、最後に花を咲かせたいのです。


昨年、お世話になっていたサークルアンケートで、

どんなお話が好みですか? のような質問があった時、


『切ない恋愛もの』


が、一番になっていました。

そうか、切ないものがいいんだね……と、私なりの解釈のもと、

書き始めたのが【again】だったのですが、


『あんまり切なくしないでね!』


という、コメントも、実はよくいただいていて、みなさんの微妙なバランスって、

いったい、どの辺にあるのかなぁ……と時々思ったりするのです。


作品も、それぞれ『壁』の高さは異なるので、どれくらいの高さがいいのかは、

やはり読み手のみなさんが選ぶこと。そう思っています。

私は、自分が書きたいように書いているので、

みなさんも、読みたいものを探して、読んでみてください。


カテゴリーに、それぞれ題名が書いてありますが、内容はわからないので、

実はある場所に、そんな簡単な説明を載せた場所を残してあります。


『ももんたの発芽培養所』


長編の簡単な内容が2、3行で示してありますので、

『次は何を読もうかな……』と思ってくださる方がいたら、ぜひ、参考にしてみてください。



昨日から始めた『リミットⅢ』にあたたかいコメント、拍手をありがとうございます。

ここでまた、二人の日々を感じてやってください。


そして、出来たら……出来たらでいいですよ。

ちょっとだけでも、お顔を見せてくれたら……嬉しいです。


暑い夏が続いてますが、『ももんたの発芽室』が、

みなさんの楽しいひとときにつながればいいなと、思っています。


今日は、こんな宣伝のみで……おやすみなさい。


少年野球、応援疲れの私でした。



ももんたの発芽培養所へはこちらから ……… 『ももんたの発芽培養所』

咲と亮介、新しい家族を迎える準備中! ……… リミットⅢ

敦子と蓮、今、一番切ない系はこれかな? …… 君に奏でる愛の詩

第2回、アンケート終了! 
今週末にでも2話を予定 【ジョイント・ストーリー】 …… 『アン・ラッキーガール』

1 雲の隙間

1 雲の隙間

この季節だね

                    この季節だね
              私は昔から、踊るより、食べている方が多かった気がする……


今日は、盆踊りの縁日に向かって、買い出し隊として、参加してきました。

今年は私、地域の役員さんなんです(笑)

近所のスーパーじゃなくて、車で『市場』へ行ったのですが、いやぁ……楽しかった。

お店で1つ、2つで売っているお菓子も、ドン! と30袋入りとか、

小さな瓶詰めされている珍味も、『業務用』で、ドカン! と大瓶なんですよ。


1本10円販売されている、子供達の大好きなお菓子が、大袋で売られていて、

思わず買ってしまいました。(笑)


ラムネを買ったり、ポップコーンのカップを買ったり、そうそう、かき氷のシロップも買いました。


『ここにないものも注文できます』


と書かれてましたが、結局、オーソドックスな赤、黄、緑、青に決定!


他にどんなものがあるのかと思って、家に帰ってからネットで調べたんですけど、

あるある、驚きの味。

キャラメルとかチェリーでも驚いたんだけど、

バイオレット、ローズというものも……


バイオレットとローズの味って、どんなものなんでしょう。

ご存じの方、いらっしゃいますか?


このあたりから、毎週どこかで太鼓の音が聞こえるんですよね。

子供じゃなくても、なんとなくウキウキしてしまいます。

ここだけの話……

                   次の期限は?
            こんな普通の朝にも、きっと 『恋』 はふわりふわりと浮かんでる


今、連載している『君に奏でる愛の詩』が私の長編としては、7作目になります。

(まだ、完成していない作品は抜いてあります)


作品を始めたのだから、最後まで書き抜くぞ!

と、いう気持ちで、いつも書いていて、終了した段階で、私の頭の中も空っぽになるんです。


自分にとって最終シーンはここだ! 

という思いがあるもので……。


しかし、それを打ち破ってⅡを作ったものが一つだけあります。

『リミット』

これは、私の一番最初に作ったオリジナル作品で、

今読み直すと『あちゃー!』と目を閉じたくなるようなところもあるんですが、

思い入れも強いんですよね。


みなさんからのリクエストにお答えする形で、いくつか番外編などを作ったのですが、

本来、そういったものは苦手な私です。シーンも限られるし、登場人物も限られるので(笑)


でも、咲と深見の赤ちゃんは、ちゃんと世に送り出してあげたい……そんなことを考えているうちに、

それならば、ブログ限定で、あらたな形を作りたいなと思うようになりました。


『リミットⅢ』


以前、この作品を読み、二人の日々を気にして下さっている方々に、

感謝の意味を込めて、出発させました。


私にとっては、どの作品もかわいいし、大好きなのですが、

読む方にはそれぞれ好みもあるし、展開や内容で好き嫌いもあるでしょうから、

無理に読んでくださいとはいいません。

ひっそりと書き綴りますので、ここを訪れた方だけで、楽しんでくださいね。

他の連載とのバランスがあるので、時々出てくる程度だと思いますが、

ゆっくりつきあっていただけたら、嬉しいです。


『リミット』を知らないけれど、読んでみたいと思ってくださる方がいらしたら、ぜひ、ぜひ、どうぞ!

Ⅲから入っても読めるのですが、ⅠとⅡを先に読んでいただくと、

登場人物などでも、もっとすんなり入っていただけるのではないかと思います。


よろしかったら……二人の出会いから、見てあげてください。


あ、すみません、連載開始は週末からです。

(あはは……今日だと思っちゃった? 今日は宣伝のみで失礼します)

一番大事なところが、最後になってしまった(笑)

モデルルーム

                            モデルルーム
          『駅から5分』 って書いてある物件は、実際歩くと10分ってこと、ないですか?


創作を書くのは、もちろん一番楽しいのですが、

それと同時に、資料集めをしているのも、結構好きな私です。

以前、職業についての知識はどこで集めるのですか? のご質問に、

『業界ブログ』 や 『子供向けのお仕事紹介ページ』 などを開いて、資料にしていますと、

お答えしました。


登場人物の名前を決めたり、家族構成を決めたりする作業の中で、

実は、間取りを探すのが、とっても楽しい私です。


たとえば、例にあげると、

『君に奏でる愛の詩』 の主人公敦子は、女性の一人暮らしです。

しかも、ピアノを持っているという設定なので、ただのワンルームでは、ちょっと狭いんですよね。

だとすると……と、探し出したのが1LDK

水回りの場所とかも考えながら、ネット上の賃貸情報を見て、

モデルルームを探すのが、おもしろいのです。


過去作品も、短編をのぞいて、全てのモデルルームがあります。

が、しかし、一つだけないのが 『again』 の篠沢家


不動産会社の社長の豪邸

そんな賃貸情報は、出てなかった(笑)


創作する人たち、みんな、こんなこと考えているのかな……と、

今日も、ある過去のモデルルームで登場人物を動かしながら、ポカンと考えた私です。




敦子は1LDK、蓮は秘密です…… 君に奏でる愛の詩


杉っぺは2DK、百合ちゃんはワンルーム …… いとしのLily


みなさんのアンケートで、展開が決まる! 【ジョイント・ストーリー】
           ぜひ、みなさんの意見を、お話に加えてください。 …… 『アン・ラッキーガール』

7 心の距離

7 心の距離

豪邸見学!

                豪邸公開!
             リカちゃんのパパは指揮者、ママはデザイナーなんですよ。


今日、友達の家に私一人でおじゃまさせてもらいました。

祭日なのに、両家ともパパさんは仕事で、子供達はそれぞれイベントがあったからなのだけど、

入って一番最初に見つけた『リカちゃんハウス』に、私はすっかり心を奪われっちゃったのです。(笑)


豪華だ……


私が子供の頃も、リカちゃんにハウスはあったけど、お風呂もトイレもついていなかったし、

だから、洋服入れと説明書に書かれていた場所を、勝手に別部屋にして遊んじゃってました。

シャワールームだったり、秘密の階段があるところ……とか。

(当時から、想像力はあったのかもしれない・笑)


それにしても、お庭を和室にしてみたり、間切りを移動してリフォーム出来たり、

すごいね、おもちゃも。うちは、男怪獣しかいないから、お人形の世界は、本当に目がパチクリでした。

でもさ、日本人なのに、どうしてみんな洋館なんだろう。

憧れなんだろうね……。シャンデリアとソファーと、螺旋階段(笑)

実際にこんな雰囲気の家に住んでいる人の方が、少ないだろうし。


そのうちの娘さんも、リカちゃんと双子の妹の人形はあるんだけど、ママやパパは持ってなくて、

お兄ちゃんが卒業した仮面ライダーのビニール人形が、パパになっていた(爆笑)

いいよ、いいよ、人間、想像力が大切だから。

リカちゃんのパパが仮面ライダーで、ママがうさぎのぬいぐるみでも全然OK!

これぞ、コラボ! では、ないでしょうか(笑)





体育教師杉原と、音楽教師百合の純愛(?)一直線! …… いとしのLily


敦子と蓮の、互いの想いは届くのか …… 君に奏でる愛の詩


みなさんのアンケートで、展開が決まる! 【ジョイント・ストーリー】
           ぜひ、みなさんの意見を、お話に加えてください。 …… 『アン・ラッキーガール』







episode2 『ジャージ男の悩める事情』 

episode2 『ジャージ男の悩める事情』

夜中の物音

                   夜中の物音
        これはたこ焼きの道具じゃありません。ネコがたくさん作れる 『製氷皿』 ですよ。


今頃ですか? と、驚かれる方も多いと思いますが、我が家、昨年冷蔵庫が壊れ、買い直しました。

その時、初めて『自動で氷が作れるよ!』の冷蔵庫に遭遇したわけなのです。

便利ですよね、お水さえ入れておけば、冷蔵庫が勝手に氷を作ってくれるんですから。

もちろん、お水入れの掃除も忘れずにやらないといけませんが。


製氷皿を取り出し水を入れて、それを戻して……の作業をしていたのと比べたら、

氷を作る! ということを、すっかり忘れているくらいです。


だからなのでしょうね、私はいつも、子供達が寝静まった後、

リビングで一人もくもくとPCに向かっているのですが、


何度、あの


『ゴトゴトン……』


の音に、何かが落ちたのではないかと、冷蔵庫の方を振り返ったことか。

もう購入して1年になるのに、未だに驚かされています(笑)


我が家の男どもは、氷が大好き!

冷えている飲み物を飲むときでも、必ず氷を入れるのです。

『美味しそうに見える』と言っていますが、そうなのかなぁ……


だったら、『お水入れの管理をやってよ!』と訴えましたが、無視されました。

ふん……






敦子と蓮のまっすぐな恋の行方は 第6話まで連載中 …… 君に奏でる愛の詩


みなさんのアンケートで、展開が決まる! 【ジョイント・ストーリー】
           ぜひ、みなさんの意見を、お話に加えてください。 …… 『アン・ラッキーガール』

まだまだ、これからです

                まだまだ、これからなんです
              創作をしながら、また、自分でも楽しむようになりました。


『君に奏でる愛の詩』は、サークルの方へ先にUPし、

ほぼ1週遅れの状態でブログに載せているのですが、

先にあちらで読んで、こっちで拍手をしてくれる方などもいて、ありがたい限りです。


この作品は、主人公の女性、垣内敦子の心情を文章に載せる(1人称)パターンで書いているので、


『敦子になりきってます』


などの言葉をいただけると、とても嬉しい私です。


しかし! 1人称というものは、その人がいない場所のことは書けないんですよね。

だから、場面には限りが出てきて、実際、まだまだ敦子と蓮に関しては、

謎だらけ……なところが多いんですよ。


同じ大学の事務職員と、学生の恋……


おそらく皆さんの頭の中は、こんな展開なのだと思います。


この作品は、『君に愛を語るとき』と同時期に書き進めていたもので、当時は3人称で書いてました。

3人称はね、どこかの空の上から、他人が見下ろしているように書けるので、

主人公がいないシーンも書けるんですけど、でも、感情は入れにくいかもしれないなと思い、

1人称に書き直したんです。


先日、『素敵なカップルを世に送り出そうの会!』(別名いけず会)の会合を、

創作者仲間のNさんとした時に、その方は奇数回と偶数回で、

心の声の主を変えているんだと教えてくれました。


『なるほど!』


そんな1人称の使い方があるのかと思い、いつかはそんな作品も書いてみたいな……と、

気持だけは前向きになった私です(笑)


今も二人は厳しい状況の中にいますけれど(というか、敦子はそう思っている)、

実際には、山の全体像は見えていない状況です。


だって、ほら! まだ、二人の周りを囲む人たち、少ないでしょ。

親だって、全然出てこないし(笑)


今の二人は足元を見るだけで精一杯なんですが、

揃って見上げた時に初めて、その山の全体像が見えてくる……

そんなお話になっているのですが。


はてさて、見上げた山は美しいのか、それとも険しく厳しいのかは、

これから、これからというところになっています。

ショパンの曲なら、『幻想即興曲』ってところでしょうか。

こんなこと書いちゃうと、厳しいなら読みません! という方がいるのかなぁ……

いや、きっと二人を応援してくれる! と、私は信じております(笑)



まだ、読んでいないと言う方、よろしかったらのぞいてみてください…… 君に奏でる愛の詩


みなさんのアンケートで、展開が決まる! 【ジョイント・ストーリー】
           ぜひ、みなさんの意見を、お話に加えてください。 …… 『アン・ラッキーガール』








はじまるよ!

                     はじまるよ!
        この中に、どんな展開が入っているのか……それは、みなさんの1票で決まります!


『ももんたの発芽室』へお越しのみなさん、こんばんは!

以前から、お話ししていた『ジョイント・ストーリー』(で、いいや)の第1話が、出来ました。


タイトルは


『アン・ラッキーガール』


です。


自分では一生懸命なのに、どこか空回りだったり、ちょっとしたところでついてないな……ってこと、

ありませんか?

そんな平凡な女の子(私の作品はいつもそうですが・笑)が、雨の日、出会った男性と、

恋模様を描いていくことになります。


さて、みなさんにご協力いただいたアンケート結果がどうだったのかは、

もちろん読んでいただけばわかるようになっていますけれど、本当はね、

不正がないように、結果が貼り付けられればと思ったのですが、出来ませんでした。

それでも、神様に誓って、票を細工するなどの行為はいたしておりません!
(選挙活動でしょうか、これは……)


私を信用していただいて、この先の二人の恋を、演出してください。

最後に、次のアンケートが用意されています。ぜひぜひ、ご参加くださいね。


思っていたよりも、みなさんコメントを残してくださって、嬉しいです。

今度の展開は、その中から、アイデアをいただこうと思いますので、

どんどん考えたことを、打ち込んでくださいね!


それでは……【ももんたの実験室】にありますので、こちらからどうぞ。
                                      【ももんたの実験室】

1 雨の日の出会い方

『アン・ラッキーガール』  

1 雨の日の出会い方

6 強がりの代償

6 強がりの代償

親子の距離

                        親子の距離
      子供の勉強内容を見て、時々、自分が小学校を卒業出来たのか疑問に思うことがある


お兄ちゃんのクラスに、3時間目になると学校へ顔を出す男の子がいるそうです。

最初にその話を聞いた時は、もしかしたら、病気を抱えていて、朝は必ず病院に行ってから……とか、

理由があるんじゃないのと、子供には言っていたんですけれど、どうもそうじゃないらしく。


その子の家へ、朝、友達が迎えに行っても、寝間着で出てきて、


『あとから行くよ』


の一点張りなのだそうです。


ご両親が働いているとか、何か事情があるのかと聞くと、お母さんは家にいて、


『行けって言っても、行かないのよね』


と、笑うのだとか。


半信半疑で聞いていた話しだったけれど、その子は学校でも、どうも有名人らしく、

別クラスのママ友さんも、2年生くらいからそうだった……と教えてくれました。


そうかと思えば、未だに、授業参観になると、ビデオを構えているお母さんがいます。

廊下からとか、教室の隅からなら、まだわかりますが、

子供の横に必ず陣取り、横顔をじっと撮り続けているんです。

先生が話し出すと、そのレンズは先生の方を向いて……

やりにくそうなんですよね、先生が。



親と子の距離って、どれくらいがベストなんでしょうかね。

自分の距離の取り方はどうなんだろうか……と、ちょっと考えた一日でした。



【追伸】

アンケートにご協力、ありがとうございました。

結果をしっかりと受け止め、話を作り始めましたので、2,3日後にはUP出来ると思います。

同時に、第2回目のアンケートが着いてきますので、そちらにもぜひ、ご協力ください。




垣内敦子、広橋蓮、互いの想いは重なるのか…… 5話まで…… 君に奏でる愛の詩

咲と亮介、ユンとブン、タイプの違うカップルはこちらから…… 【ももんたの実験室】

episode1 『その呼び方、なんとかなりません?』

episode1 『その呼び方、なんとかなりません?』

酸いも甘いも……

                        酸いも甘いも……
                 『恋』をするのは、人間だけじゃないんだよね……


今日は下の子供を連れて、ディスカウントストアへ。

広告に出ているお買い得品を買って帰ろうとした時、一組のカップル発見!

カップルって言っても、そう、10年以上前に還暦を過ぎたような、おじいちゃんとおばあちゃん。

でもね、小さな袋をおじいちゃんが手に持って、

その反対側の手を、おばあちゃんと仲良くつないでいたんです。


……微笑ましいな……と思っちゃった。


『恋の賞味期限』という言葉がどこかに書かれてあったんですが、

だいたい人の気持ちは、4年ほどすれば冷めてくるものらしいです。

でも、あのカップルさんは4年の月日じゃないよね。

いいことも、悪いこともたくさんあっただろうけれど、それでも一緒に手をつないで歩けるなんて、

すばらしいな……と、後ろを歩きながら、一人にやけてしまいました。


『恋』はどこにでもあるものですね。


ふわふわと優しい気持ちのまま、家に戻り、『ただいま~!』と明るい声を出したのですが、

サンダルを脱いだとたん、野球帰りのお兄ちゃんが持って帰ってきたじゃりじゃり砂が、

足の裏につき、怒りモードに入ってしまった、未熟者の私です。



さて、『ジョイント・ストーリー』動き出しました!

書き始めると結構一気に突っ走るタイプなんですけど、今回はそれが出来ないことに気がついた。


……そうだ、第2のアンケート。

それを聞かないと、続きは書けないんでした(笑)


結末を決めて書き始める私としては、最終距離不明のまま走るのは、本当に冒険なんですよ。

とっちらかっちゃったら、ごめんなさいと、今のうちに謝っておこう。


今日もこれからまた、誰もいないリビングで、書いていくつもりです。

『ジョイント・ストーリー』もあるけれど、新しい連載は、また別のものの予定です。


それについては、また……後日に!




あなたの投票で、ストーリーが動きます。…… 【ジョイントストーリー・アンケート】

垣内敦子、広橋蓮、互いの想いは重なるのか…… 5話まで…… 君に奏でる愛の詩

咲と亮介、ユンとブン、タイプの違うカップルはこちらから…… 【ももんたの実験室】

山を削る男達

                  山を削る男達
              好きなものに対しては、何も言わなくても、通じるらしい……


今日の我が家のメインおかずは、鳥のからあげでした。

からあげって、居酒屋さんの人気メニューとかでも、だいたい1番ですし、

子供の大好きなお弁当のおかず調べなんかでも、いつも上位なんですよね。


もちろん、我が家でも大人気メニューです。

大人が4人、子供が2人の家族ですから、夕方から揚げ始めて、ザルの上に大きな山を作ります。

そう、それはまるで……


富士山 (標高3,776m)


のように積み上げて行くのですが、ちょっと別のことをして振り返ると、いつの間にか


浅間山 (標高2,568m)


くらいになっているんです。からあげの時は、宣伝を打たなくても、準備段階から感じるんでしょうね。

男達は、大人も子供も、用事なんて何もないのに、台所周りをウロウロし始めるんですよ。


このままでは、夕食タイムになる前に山が崩されると思い、気がつけば追い払い続けるのですが、

さて、いざ、夕食! となった頃には


磐梯山 (標高1,818.6m)


そう、ほぼ半分くらいまで減ってしまうのです。


もう、すでに『からあげ』の味はお腹に浸透していて、いざ、夕食! となっても、

メインなはずなのに、どこかメインから滑り落ちているという、不思議なメニューです。

まぁ、揚げたてが一番、美味しいから、しょうがないけどね。


創作は、書き立てじゃなくても、いつ食べても美味しい! そう思ってもらえたらいいんだけれど。
(あはは……ごめん、ちょっと無理矢理すぎた?)




まだ、間に合います。『ジョイントストーリー』のアンケート…… 【ジョイントストーリー・アンケート】

敦子と蓮、思い合い、遠くなる距離……君に奏でる愛の詩 5話まで…… 君に奏でる愛の詩

咲と亮介、ユンとブン、二組の 『幸せの足音』 はこちらから…… 【ももんたの実験室】

2つ目の足音

                    2つ目の足音
                こんな贈り物が、他にも届いているところ、きっとあるよね


サイダーの番外編を書きました。

タイトルは『幸せの足音』なのですが……

タイトルを読んで、『あれ?』と思った方、あなたは私の作品を、相当読んでくださっている方ですね、

ありがとうございます(笑)


そうなんですよ。リミットの番外編と同じタイトルです。

いや、同じ内容です(笑)


日本の人口は1億2000万人以上いますからね、全く別なところに生きていても、

同じようなことが起こることもあるんじゃないかと、思ったんです。


『この話を、あの二人で書いたら……どうなる?』


そんな単純な思いから、出来上がりました。


サークルはね、他の方の作品も並ぶから、あんまり実験は出来ないけれど、

ここは私のしかないので、多少のわがまま、冒険は許していただこうと(笑)


リミットの二人は、元々上司と部下

サイダーの二人は、幼なじみ


本編の言葉遣い、口調も、それぞれのカップルで異なりますし、

亮介の表現方法と、ブンの表現方法は、また全然違います。

そう、キャラクターが違いますからね。

今回はそんなところを楽しんでもらえたら……と、思っています。


どこのお部屋に置こうかなと考えたのですが、こうなったら、『実験室』を作ろうと、

また、一部屋増えました。

(もちろん、リミット、サイダー、それぞれの部屋にも置いてありますよ)

『実験室』には、これからスタートする『ジョイント・ストーリー』も加わる予定です。


咲と亮介、ユンとブン、二組の 『幸せの足音』 はこちらから
                                      【ももんたの実験室】

シールハンター

                     シールハンター
             年齢は2つ離れているけど、身長はあんまり変わらないの……


うちの息子は小学校5年生と3年生です。

上のお兄ちゃんは、長男だからなのか、うちが祖父母を含めた家族構成だからなのか、

大人のやることをよく見ていて、意外に気がついちゃう子供です。


おまけがついているような菓子パンが売っているのですが、貧乏家としては、

買いたがるたびに買うわけにも行かず、小さい頃から、よく、夕方にスーパーへ行って、

『30%引き』のようなシールが貼ってある時だけ、買ってあげたりしていました。


それから、スーパーへ連れて行くと、まず、お目当てのパンが残っているかどうかを

確認するようになり、近頃はさらに進化し、色々な売り場へ回っては、

私に報告をするようになったんです。


『お母さん、お肉のところに、シール貼ってあるのがあるけど、どうする?』


みたいな(笑)


なんだかねぇ……。ハンターを店内に放ったみたいだから、辞めて欲しいんですけど、

息子は任務に燃えている日々なのです。


あんまりそんなことにこだわると、将来、お嫁さんの買い物に、ケチつけるような旦那になる気がする。

嫌われるぞ!!




【S&B】へのあたたかいお言葉、拍手、ありがとうございました。

まだ、引き続きお受けしていますが、感謝の気持ちでいっぱいです。

長編で疲れたんじゃないですか? と、ブロメもいただきましたが、

いえいえ、疲れなんてないんですよ。もう、すでに頭は先へ、先へと動いています。

書くのが、大好きなんですよ、許してね(笑)


『ジョイントストーリー』(って、言い切ってるけど)へのアンケートにもたくさんの投票、

ありがとうございます。

みなさんが思っていたよりも、積極的にコメントを残してくれているのが嬉しくて、

次回はもっと参加していただけるように、考えてます。


そちらの方も、ほぼ投票数が固まってきたので、これから動かします。

投票終了後、第1話がUPされると思いますので、ぜひ、のぞいてみて下さいね。

同時に、2つ目のアンケートも、実施されますよ。




まだ、間に合います。『ジョイントストーリー』のアンケート……【ジョイントストーリー・アンケート】

祐作と望、応援ありがとうございました……【S&B】 全56話…… 【S&B】

敦子と蓮、思い合い、遠くなる距離……君に奏でる愛の詩 5話まで…… 君に奏でる愛の詩



5 夢から覚める日

5 夢から覚める日

【S&B】 について

      【S&B】タイトル背景



        第56話(最終話) UPしました!

祐作と望、幸せの第一歩
最後まで、お付き合いありがとうございました。

S&B(Sweet & Bitter)

【S&B】    【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】  【7】  【8】  【9】  【10】

         【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】 【19】 【20】

         【21】 【22】 【23】 【24】 【25】 【26】 【27】 【28】 【29】 【30】

        【31】 【32】 【33】 【34】 【35】 【36】 【37】 【38】 【39】 【40】


【S&B】41 僕の肩に触れる人
【S&B】42 僕らの秘密
【S&B】43 空間共有
【S&B】44 駆け引き
【S&B】45 思い出の写真
【S&B】46 君からのエール
【S&B】47 プレゼント
【S&B】48 騒がしい胸の内
【S&B】49 視線の先
【S&B】50 親子か他人か
【S&B】51 寂しい横顔
【S&B】52 心のSOS
【S&B】53 一歩前へ
【S&B】54 のんの
【S&B】55 支え合うこと
【S&B】56 甘くても苦くても





【S&B】 56 甘くても苦くても

      56 甘くても苦くても

【S&B】を横から見れば ⑥

                 タイトルケーキ
                 このケーキが、第1話のタイトルなんですよね。


昨年末に、ご挨拶程度の更新からスタートした【S&B】も、次回で最終話になりました。

全56話と書いてしまうと、ものすごく長いものに見えますが、

小さく区切りながら、ちょこちょこと更新していたため、これだけの回数に膨らみました。

守られた場所から離れ、初めての個室UPだったため、本当に心配してましたが、

みなさんのあたたかいコメントや拍手に支えられ、なんとか終了することが出来そうです。


……本当に、ありがとう。


それと同時に今回は、祐作と望が大好きだという設定にしている『スイーツ』のフォト素材を使い、

タイトル部分を作ってみました。


『ここにどんな甘い物が出てくるのか、それも楽しみ』


そう言ってくださった方もいたりして、半年ちょっとの日々が、あっという間に過ぎました。

そんなスイーツの写真素材をお借りした、素材やさんです。

のぞいてみると、あの回の、あの甘い物が置かれているので、訪れてみてください。


10minutes       ………  10minutesさん
ひろへり写真館      ………  ひろへり写真館さん
puchu*materials    ………  puchu*materialsさん
Novenber Queen    ………  Novenber Queenさん


この他にも、1枚だけお借りしたところがあったような気がするのですが、

うーん、記憶が定かでなく……

思い出したら、書き足しさせていただきます。



偶然のような出会いから、互いを知ることになり、過去の傷を見つめながら、

想いを寄せ合った祐作と望も、ついに『プロポーズ』

最終話は、どんなラストを迎えるのか……

ぜひぜひ、お付き合いお願いします。



それと!

昨日からお願いしている『ジョイントストーリー(仮題)』のアンケートです。

思っていたよりも、みなさん楽しく参加してくださっているようで、考えた私も、とても嬉しい反応です。

もし、まだです……という方は、こちらからご参加下さい。
                                      【ジョイントストーリー・アンケート】


『ほぉ……みなさんの好みはこっちの展開か……』と、

すでに私の脳みそは、少しずつ話しを動かし始めてますからね!




祐作と望、二人の歩み……【S&B】 55話まで…… 【S&B】

敦子と蓮、想いは深くなり……君に奏でる愛の詩 4話まで…… 君に奏でる愛の詩

どうぞ、ご一緒に!

                どうぞ、ご一緒に
                        一緒に作り上げてみませんか?


さて、ここに集いの皆様。梅雨ど真ん中の日々、いかがお過ごしですか?

いつも貴重な時間を、『ももんたの発芽室』に使っていただき、ありがとうございます。

私の小さな脳みそをフル回転して、いつもあれこれ話を作り出しているのですが、

せっかくブログを持ったのですから、ここでしか出来ないことをしてみたいと思い、

今回ちょっと、皆様に、お手伝いをお願いしようと考えました!


『ジョイントストーリー』(仮題)


を、やってみたいと思います。


みなさんの意見を取り入れ、それをまとめた1つの創作を、作ってみようと思うんです。


参加方法は簡単! 私が出していくアンケートに、素直にお答えください。

選択肢は2つです。

どちらかに1票入れていただき、その多数の意見を取り入れ、話が進んでいきます。


昔、なかったですか? 読み進めていくうちに、何かが起こって、


A そのまま逃げる(45ページへ進む)

B 勇気を出して戦う(50ページへ進む)


みたいに自分で選んでストーリーを決める本。


昨日、パパさんに身振り手振りで、聞いたのに、

『お前の言いたいことはなんとなくわかるけれど……』

と言われただけで、正式名称が出てきませんでした。


選んだ選択肢で、ストーリーが進んでいくお話!

みなさんに参加していただき、作ってみようと思っています。

どうですか? 参加してあげようという気になります?

あぁ……ありがとうございます。

みなさんが頷いている様子が、私にはしっかりと見えてますから(笑)


では、まず『シーン1』のアンケートからよろしくお願いします!


質問がいくつになるかは、まだハッキリ決めてませんが、

その結果がどうなったのかは、作品を読んで知ってもらいたいため、

申し訳ないですが、アンケートの状況経過などは、見えないようになっています。ご了承ください。


【シーン 1】

仕事を終え改札を出て、家に向かって歩くあなた。

ところが突然、雨が降り出し、あっという間に大雨に……。

しかたなく、すぐそばにあった喫茶店の軒下に入ることになりました。

ここで、男性が登場します。

さて、あなたなら、彼との出会いはどちらがいいですか?。


 近くですから、と、自分の傘をあなたに差し出し、去っていく

 少し遅れて隣に入ってきて、しばらく一緒に雨宿りをする


投票は、左側にある投票フォームの方へ、お願いします。
(前回のお豆腐と一緒ですよ)

よろしくお願いします!!





青山祐作、三田村望……【S&B】 55話まで…… 【S&B】

垣内敦子、広橋蓮……君に奏でる愛の詩 4話まで…… 君に奏でる愛の詩

ちょっとしたお話を集めてみますね。新装開店、短編の小部屋……短編の小部屋


【S&B】 55 支え合うこと

      55 支え合うこと

Pagination

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
4位
アクセスランキングを見る>>