ようやく

                     ようやく
               これはなんの 『カクテル』 ですかねぇ。私には飲めませんが(笑)



みなさん、こんばんは! 日曜日、いかがお過ごしですか?

私は、ちょっとだけ部屋にこもって、ポチポチ作業を頑張りました。


だって……


『神様が下りてきたんだもの!』


はい、やっと創作の神様が、下りてきてくれました(笑)。

あぁ、今回は長かった。


でもね、最初に宣言したことは、破ってしまいそうです。

サークルには短編でと思っていたのに、私に下りてきてくれた神様は、連載なんです。


だから、ドキドキしながらサークルへ持って行って、みなさんの反応を確かめてから、

続きを書こうかどうか、考えることにしました。

反応があまりなかったら、すっとぼけてしまうつもりです。


創作お仲間のNちゃんが、甘いタイトルと作品に、『私らしくない……』と書いていましたが、

私も、私らしくない(笑)ものになった気がします。

だからねぇ……心配なのよ。(また、毎度虫ですが……)


感想を聞かせてもらえると嬉しいのですけど、顔を出すのは……と言う方もいるでしょうね、

どうしても無理! な方で、でも、続きは読んでみたい! と言う方がいらしたら、

このページの拍手でもポチしてやってください。

それだけでもウキウキと舞い上がる、単純な創作者ですので。

みなさまの温かい、広いお心を、ドキドキとお待ちしております。



あ! もちろん『同じような空の下で』もしっかりとよろしくお願いします。(笑)

ようやく恋模様も描けそうなので(笑)




では、では、サークルへはこちらから! まずは『新着NEWS!』をのぞいてくださいね。






39 気付かぬ想い

39 気付かぬ想い

幻の新種目

                   幻の新種目
           そうか、キム・ヨナさんってキム(金)だった。真央ちゃんも 『金田』 だったらなぁ……


今日はみなさん、TV前でドキドキしていたんでしょうね。

そういう私は、毎回生で見られない人なので(笑)、結果を知ってから、じっくり見ました。

よくやった……と思うけれど、ご本人は悔しさ一杯だと思います。


なんて言うんでしょうかね、あの『銀』という色が、どこかもの哀しいし、

どの競技でもそうなんですが、『銀メダル』を取る人って、おそらく『金メダル』を取れる人だと思うんですよ。


私の勝手な感覚ですが、『銅メダル』ってよかった、届いたね! ってイメージで見られる。

今までメダルなんて全く縁がなかったけど、なんだか今回は取れちゃった! うまく出来ちゃった!

そう、そんな感じ。


でも、『銀』は負けた、取れなかった……って気分にさせられちゃうのかもしれないなぁ。

世界で2番目なのに。

どうせ『金メダル』は『銀』に金メッキをしただけです。

ガジガジと指でこすれば(こすらないし、それでとれるはずもないけど)中身は一緒(笑)。

そう、本当にほんのちょっとなの……って、そういうと、やっぱり悔しくなるか(笑)


いやいや、彼女にはまだまだ未来があるし、ぜひぜひ、さらなる上を目指して頑張ってほしいな。

お気楽な観客は、こんな感想を持ちました。


それにしても、日本選手、男女みなさん入賞! は初の快挙らしいですね。

で、私はひらめいた。


『フィギュア団体って種目を作って金メダル!』


スキーには団体競技がたくさんあるし……、と、家族の食卓で発表したのですが、

国で出場人数が違うんだぞと指摘され、そのまま撃沈です(笑)

そうでした、そうでした、基本的なところをすっかり忘れてました。

家族のみなさん、冷静な判断をありがとう。私は得意げに、明日知り合いに言ってしまいそうでした(笑)




それにしても、サークルのお題が全く頭に浮かばない。

これは『オリンピック』のせいなんだろうか、それとも……。


いやいや、『オリンピック』のせいだと言うことにしておこう。

あぁ…、3月が目の前だぁ(汗)








『相関図』の下に、詳しい人物説明、年齢もわかるよ!……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。





38 予想外の日

38 予想外の日

呆れるお願い

              呆れるお願い
            一度、本物を見てみたい、触れてみたい……誰でもそう思うんじゃないかな。



オリンピックも終盤を迎えましたね。

始まる前はたくさん取れると思われていた『メダル』ですが、

一流選手ばかりが、その日を目標にしてきているのだから、

そう簡単に取れるものじゃないんだよな……と、いつも思うのですけれど。


その中で、毎度、毎度、呆れてしまうのがこの言葉。


『メダル、噛んでもらえますか』


いつからなんでしょうかね、メダリストの方にメダルを噛んでくれとお願いする人達。

私には本当に意味がわからない。


メダルでしょ? 世界で3番までに入らないともらえないものでしょ?

それを噛んでくださいって、どういう感覚でものを言っているのかと、いつも呆れてしまうんですよ。

見ている私達、噛んでくれたからって、そんなに感動します?

私は噛んでくれなくても全然OK! 首にかけて誇らしげにしてくれるだけで、充分幸せになれますから。


今回、あるインタビューでやはりこのお願いをされて、やんわりと断っていたシーンを見ましたが、

『よっしゃ!』と叫んでしまった。


あなたの一生の宝です! 噛んだりしなくていいから、

お母さんにでも、お父さんにでも早く触らせてあげてください! と心から願ってました。


ちなみに、今回のメダルは『シャチ』をイメージした図柄なのだそうですね。

ずっしり重たそうで、結構好きなデザインです。


残りの競技も、みなさん頑張ってくれるといいなぁ……。

一人でもメダリストが増え、幸せそうな笑顔に会えることを、願っています。








『相関図』の下に、詳しい人物説明つきました!……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。



誰かの気持ちで……

                 誰かの気持ちで……
                        これが 『カーブミラー』 でございます。


創作を読むときの気持ちって、どんな感じですか?

私は作品によって違います。時には主人公になってみたり、

時には、全然関係ない人になって、遠い場所から全体を見ている時もあります。

また、私だったらどう書くかな……と、全く別の視点から見ることもあるのですが。


時々いただく感想の中には、『母になった想いで……』と書かれていることもあります。

女性側の母になるか、男性側の母になるかで、また意見も感想も違うものかもしれません。


私の創作には、色々な登場人物が登場します。

誰かに共感したり、自分とは違う意見に『うーん……』とうなったりしながら、

読み進めてもらえたら嬉しいです。



さて、少しわかり合ったかと思ったら、

また大和に対して、嫌なイメージを持ってしまった比菜ですが、

そんな比菜に、邦宏は質問をぶつけました。


はたして……その答えは?


そして、このお話中、ナンバー1とも言える心の広い男、

邦宏の優しさを、ありがた迷惑だと思う人が……一人。




『同じような空の下で』登場人物相関図の下に、登場人物の紹介をそれぞれ載せてあります。

年齢の違いなんかも、わかると思いますよ。そちらも参考にしてみてくださいね。







壁に耳あり、ミラーに目あり……   同じような空の下で



37 欲のない男

37 欲のない男

チラシ族

                   ちらし族
               紙テープではありません。外国製の『トイレットペーパー』たちです。


チラシの特売、は、我が家に欠かせないものですね。

本来なら2軒になるはずの家族が、1つの家におさまっているわけですから。

特に、ペーパー関係は、気がつくと無くなっていることも多く、チラシでも必ずチェックするところです。


今日入っていたチラシに、『トイレットペーパー』の安売りを発見。


『お一人様2つ限り』


だいたい、こういった制限をつけられているので、

そういった時には、ばぁばと二人で自転車に乗り出かけていきます。

これでしばらくは安心だねと思っていたら、じぃじが仕事から帰ってきてビックリ!

なんと、一人で6つも買ってきているではないですか。

そう、我が家のじぃじは、私と母に負けず劣らず、チラシ好きなのです。


話を聞いてみると、自分で特売を発見し、

仕事先の店(チェーン店だからね、あちこちにあるんですよ)で購入。

別の仕事先の近くにも店を発見し……と繰り返し、3店回った結果、6つゲットしてきたのです。


な、なんと、我が家に『トイレットペーパー』が10かたまりも。

いやぁ……どこにしまえばいいのでしょう。

オイルショックが来ても、しばらくは問題なさそうな我が家です。



ちなみに、『ティッシュペーパーも安かった!』と、6セット購入したじぃじ。

買い物好きも、困ったものです。(笑)








『フリーワーク』社長は坂本邦宏……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

36 男の度量

36 男の度量

4年に1発見

                         4年に1発見
              一瞬で有利と不利が変わるんですよね。見ていて、ドキドキしちゃいました。


いつもの番組を見ようかなと、TVリモコンをいじったら、ちょうど『カーリング』のイギリス戦でした。

前回のオリンピックで、大活躍だったというのは憶えているんですけど、

しっかりと試合を見たことはなかったんですよね。


でも、見ちゃいました……今日。

いや、見るつもりはなかったのに、いつの間にか引き込まれていたと言った方が、正しいのかも。


素人ながらに、ここはどう投げてくるのか、この邪魔な石を出すためには、どこへ投げるのがいいのか……。

考えているのも楽しかったんです。


長野オリンピックの時は、お兄ちゃんがお腹にいた時で、

その時『モーグル』という競技を初めて知りました。

このアクロバティックなスキーは一体なんなんだ? と必死に見ていた覚えがあります。


オリンピックって、普段見慣れていない競技を見ることが出来るので、すごく新鮮ですね。

しかも、トップレベルの人達が集まっているので、逆転、逆転は当たり前だし……。


うーん……この漬け物石(いえ、カーリングストーン)が、緊張を生み出すんだ……と、

お煎餅かじりながら、思った私。

こうした感動の中で、子供達がどんどんスポーツに目覚めてくれるといいなぁ……。


目指せ、ソチ!


ソチってどこなんだ? と思って調べたら、ロシアだと判明。オリンピックって、地理の勉強にもなるんだわぁ。







創作にコメントありがとうございます。明日は5時起きのため、お返事は明日の夜に書きますね。




大和と比菜、またやってしまいました……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

35 大ちゃんの事情

35 大ちゃんの事情

ちょい中毒?

                         ちょい中毒?
            これは『ムゲンペリペリ』です。このシリーズって、いいところついてくるよなぁ……


なんだかわからないけど、『なんだか好き!』って瞬間、ないですか?

たとえば、私で言うと、書類などを提出する時の『ミシン目』をピリピリ……と破っている時とか、

そうそう、お菓子の箱を開けるときのピリピリも大好きです。


そうだった!

切手を切り離す時の、ピリピリは最高です。分け目の線はハッキリしているし、切りやすいしね。


なぜ、こんな話題になるのかと言いますと、今日、地域の役員仕事がありまして、

春休みに行く、ある場所への団体申し込み用紙を、30人分、『ミシン目』で、ピリピリしていたんです。


あぁ……この感覚、好きだなぁ……と、ちょっと中毒気味に浸ってました(笑)。

(100人分でもやってあげられる自信あり!)


そういえば我が家の息子達が赤ちゃんの頃、

『やりたい放題』というおもちゃを親戚の叔父さんからもらって、夢中になってましたねぇ……。

ティッシュペーパーを引っ張る感覚や、インターフォン、それとカギ回し。

今考えて見ると、人間は小さい頃からこういった


『なんだか好き!』


の感覚を持って生きているのかも知れないわ。



明日もあの仕事、ないかなぁ……(笑)








『毎度虫』に励ましの言葉、ありがとうございました……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。





毎度の虫

                     毎度の虫
                     信恵の息子、大が遊んでは口に入れそうな車たち(笑)


大和、邦宏を中心とした『フリーワーク』の面々と、つきあい始めてから4ヶ月が経ちました。

(11月から始まっているので)

色々な性格を持った彼らの、抱えているものがそれぞれに見え始め、

話はだんだん中心部へ近づいてきています。

2月いっぱいくらいは、1日おきUPペースで進めていきますね。

40話を過ぎたあたりで、この先の展開が、ある程度見えてくるのではないかなぁ……。


複数の人生を追いかけながら書いているので、なかなか『恋モード』といかなくて、

もしかしたらみなさんにとっては、とってもたいくつな話になっているのかな……と考えて見たり(笑)。

いや、笑い事じゃないんですよ、ちょっと悩んでいる今日この頃です。

訪れてくれる方の数って、実際には通りすがりの方がほとんどで、

読んでくれている方は、思っているより少ないのかな……なんて。


まぁ、この悩みは、どの作品中にもムクムクと顔を出すんですけどね。

(私は毎度虫と自分で名付けております・笑)。

だからといって、自分の中に出来た物語の軸は変えたくないので、このままなのでしょうが。


反応が見えないのは難しいですね。いただく声や拍手の数に、

ほっとしたり、悩んでみたりを繰り返しています。

そうそう、『フリーワーク』のメンバーと同じく、模索中です。


もし、『楽しんでいるよ!』と言う方は、拍手やランキングに協力いただけたら嬉しいです。

(本当は声を聞かせてもらうことが一番嬉しいのですが、そこは贅沢かもしれないので……)

ここを訪れて下さるみなさんと、小さなコンタクトが取れたら、

見えない糸でつながっているのだと、勇気がもらえる気がします。



それにしても、ただいまどっぷりとこの話につかっていて、他の話が全く浮かびません。

サークルの課題、どうしようかなぁ……

(°°;))。。オロオロッ。。’’((;°°)








彼らの行く先を、想像してもらえたら嬉しいな、34話、UPしました……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。



34 恋のスイッチ

34 恋のスイッチ

いざ、勝負!

               いざ、勝負!
           これは『どうぶつしょうぎ』です。『王将』になるのは、やはり『ライオン』だそうですよ。




今日は火曜日、夕食前の我が家では、毎週ちょっとした勝負が繰り広げられております。


それは、『将棋』。


対戦者はじぃじとお兄ちゃん。

きっかけは、お兄ちゃんが幼稚園の頃、大きな将棋盤を押し入れの中から見つけたことでした。

最初はわからないので、将棋の駒を指で取り合うゲーム『山くずし』から始まり、

将棋をするようになってからも、じぃじは歩だけで勝負! とか、飛車や角なし……など、

少しずつハンデを小さくし、近頃は真剣勝負! に突入しているようです。


まだ、攻めの方法には限りがあるようで、じぃじを倒すところまではいけてませんが、

とにかく毎週、夕食前に対戦しています。


将棋って、ずっと先の手まで考えながらやらないとならないので、

頭の回転をよくするには、とてもいい遊びなのだそうですね。


我が家にはDSなどのゲームがないので、こんな昔遊びも、お兄ちゃんには嬉しいようです。



ちなみに、上の写真は『どうぶつしょうぎ』です。

動物が駒として森の中を動き回り、王様である『ライオン』をキャッチできたら勝ち!

かわいいので、連れてきちゃいました(笑)



最後に余談を……

左にある『いらっしゃいませ』のカウンター。どこかのコンビニのカラーに似てませんか?

ある数字が現れると、すぐにわかりますよ(笑)

これ、気に入ったので、何日後かにはまた別のコンビニを持ってくる予定です!








『人物相関図』新しい人が、加わってます!……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。





33 仲間になる時

33 仲間になる時

頑張れ、ニッポン!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

32 土の匂い、恋の風

32 土の匂い、恋の風

言葉の裏側

                        言葉の裏側
                  本当に美味しいお米は、それだけで美味しいんだよ……だ!


この間、『笑っていいとも!』のコーナーで、結婚を漢字一文字で表すとという問いを、

世代別にランキングして発表していたのですが、

20代や30代は『愛』、『絆』、『幸』など、そうよね……と思う字が並んでいました。


しかし、40代になると『耐』、『忍』などに変化しちゃうんですよ。

思わず一緒に見ていた母と、笑ってしましました。

まぁね、この年代になると、子供のこと、親のことなど、言い合うことも、実際には増えるんですよね。


実は先日、お昼に家にいたパパさんに、『ねぇ、お昼に何が食べたい?』と聞いたところ、

『なんでもいい』とのお返事。


うちのパパさんは、このつかみどころのない返事をするのが大の得意でして、

たとえば、夕食時におかわりと言われたので、


『どれくらい?』


と聞き返すと、


『てきとうに』


と返ってくるんです。

てきとうな盛り具合って、どんなものなのさ! と、半分くらい入れてみると、

もう少しほしいと言われる始末。


ほら、結局ちゃんと頭の中では、自分の分量ってわかっているんですよね。

だったら『てきとう』なんて言わずに、『半分くらい』とか『軽く盛って』とか、

具体的に言ってくれたらいいのに。なのに、そう言わずに、こっちの行為を訂正されると、

ちょっと気分が悪くなってしまうのです。


それとかね、二つのパンがあったとして、『どっちがいい?』と聞くと、『どっちでもいいよ』の返事。

じゃぁ……と私が片方を取ると、『あ、そっちを取ったのか』と言われてしまう。


……だったらちゃんと、こっちがいい! と言いなさい!



話は元に戻って、『なんでもいい』と言われた昼食前、じゃぁ……と、ご飯に味付けのりだけ出してみました。

……目がてんてん……のパパさん。

『なんでもいい』って言ったでしょ……と言い返すと、さすがに『うーん』と考えたようでした。


どうして、つかみどころのない返事をするのかと聞いてみると、

『これ!』と言うのは、悪い気がすると言うのですが……。

気を使ってほしいのは、そのポイントじゃない気がする。


だから、『耐』になっちゃうのかなぁ(笑)

でもね、60代の1位は『和』だったのです。そこまでいけたら、そういう気持ちになるんでしょうね。








『フリーワーク』を漢字一文字にすると『縁』かな……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

見守るのみ……

                       見守るのみ……
             私も過去に、勉強して取った記憶があります。賞状は行方不明ですが(笑)


今年は、役員頑張るぞ! の私でしたが、そろそろゴールが見え始めました。

そこでお友達になった方の上の息子さんは、高校受験を終えたそうで、

今日は『やっとスッキリした』と、嬉しそうでした。


自分が何かをするよりも、何倍も子供の方が緊張しますね。

幼稚園の運動会などでも、『転ぶんじゃないか』、『失敗するんじゃないか』の連続で、

本当に胃が痛くなりました。

今も、野球部の試合などを応援に行くと、打席に立つ息子より、私の方が汗をかいている気がします。


実は、先日7日、小学校5年生のお兄ちゃんが、初めて『漢字検定』を受験しました。

級は『5級』、小学校卒業程度の漢字なので、ちょっとだけ背伸びをして頑張ったようです。


たまたま、塾へ出掛けているお友達からその話を聞き、

自分も受けてみたいと鼻の穴を大きくした我が息子は、それなりに何やら問題集を解いていましたが、

いざ、受験当日になると、私の方が落ち着かない(笑)


『受験票は?』『鉛筆は削ったのか?』『消しゴムは持ったのか』などなど。

あぁ、自分が受けた方が、よっぽど気楽な気がします。


『とりあえず全部書いたし、埋めてきた』


そうですが、結果はまだ出ていません。

受験! なんてものからは、まだまだ日があるお兄ちゃんですが、

人生初のトライなので、なんとか合格してほしいな……と、

普段はお気楽な私も、神様にちょっぴりお願いの日々です。



あぁ……そうそう。

もうすぐ14日がやってくる。

一つくらい、もらえるんだろうか、我が息子達……

緊急救助用は、用意しておかなければ(笑)








それぞれの心の中で、『想い』が動き始めます……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

31 動き出す想い

31 動き出す想い

生きてるんだよね

                   生きてるんだよね
              みなさんの身近に、生きているようだと感じてもらえたら、嬉しいんだけど……


今のテレビは、クイズ番組やお笑い番組が主流ですよね。

夕飯時には、どこのチャンネルも同じような番組を繰り返しているようで、あまり見なくなりました。

そんな私がよく見るのは、『ドキュメンタリー番組』と呼ばれる部類のもの。

たとえば、外国の全く知らない土地に、一人でお嫁さんに行った人の話……とか、

脱サラをした人が、ラーメン屋さんを立ち上げた! とか、

色々な人達の、色々な経験を目の当たりにすると、『事実はすごい!』と思ったりしています。


よく、『創作のアイデアはどこから出るんですか?』と聞かれることがありますが、

もちろん、全ての職業や学生ぶりを経験できるわけはなくて、

今、考えて見ると、こういった事実……から憶えたこと、見たこと、感じたことなんかが、

創作につながっているのかもしれないですね。


『フリーワーク』に出てくる仕事達(家の掃除、葬式のさくら、オフィス整理)なども、

そう、実際に番組やブログで情報を得ました。

もっとこれから、色々な仕事が、出てくるはずですよ。


こんな好奇心は、これからもきっと役に立つ! と信じ、

ワイドショーの『社長さんコーナー』など、楽しみに見ちゃうのかも知れないわ。

成功した人の話って、説得力あるんだもん……。



ところで私、ブログ内に金魚を飼ってます(笑)。

下に敷いてあるカラフルな石の中に、ウーパールーパーらしきものを発見しました。

昔は流行ったけど、今はどうなの? でもこいつ、時々顔を出すけど、気付くといない時もある。


まぁ、しばらくは泳いでいてもらいましょう(笑)







大和には幼い頃の哀しい記憶があり、邦宏には横柄な父に対する嫌悪感があり……

そして、比菜は大きな出来事に巻き込まれた過去があり……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。


修行足らず

                        修行足らず
               何かポケットに残っていると、ブザーが鳴るとか、あればいいのになぁ……


我が家には母と私、主婦が2人いるので、仕事をわけております。

お皿洗いが好きな私は食事の片付けを引き受けることが多く、その代わり、洗濯物はほとんど母担当です。


が、しかし、今日は母が朝からお出かけのため、久しぶりに私が担当したのですが、まぁ大変でした。


ポケットの中、どうして入れっぱなしにするんですかね、男って。

お兄ちゃんがティッシュ(しかも使ったもの)を入れておいたらしく、

それがちりちり……と散らばってしまい、大変でした。

干す時にはたいて取って、あとは乾いてからもう一度、必死にはたきました。


そして、小銭。パパさんが入れていたらしく、洗濯機を回したら、

ガランガラン……と音がし始めるじゃないですか。

一度止めて、洗濯物を出して、下から出てきた20円!


……もちろん、私のものに(笑)


そして、じぃじが好きな5本指が別々に入る靴下。

脱ぐ時に、ちゃんと脱いでくれたらいいのに、ペロンと脱ぐから、指の部分がひっくり返っていて、

それをいちいち戻すのが、うぅ……面倒くさい!

などなど、色々とトラブルがありながら、頑張って干したのです。


と、お出かけから戻ってきた母に報告すると、


『私なんて、毎日それと格闘してるのよ』


と、一喝!

……そうでした。恐れ入りましたと、小さくなった私です。



でもいいもんね、お皿洗うの得意だし! 人には、得意と不得意があるのさ!


……と、言いつつ、息子達には、どの勉強もガンバレと、逃げ道のないようなことを言い、

責めたててている母です。



いやですね、大人って(笑)







『フリーワーク』メンバーが揃うことはあるのだろうか。   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。


30 家族の灯

30 家族の灯

気になるコイツ

                     気になるコイツ
                どうしてもねぇ……触れちゃいけないもののような気がするんだよねぇ……



昨日に引き続き、私の気になっているもの……

今、普通、ペットボトルだと150円、缶だと120円のところを、

そう、100円で売っている自動販売機ってありますよね。


我が家の近くにも、結構、この100円自動販売機があるんです。

でも、そこはやはり値段の違いなのか、同じ飲み物は入ってなくて、ちょっと前に発売されたものとか、

メーカーがメジャーじゃないものとかがラインナップされているんです。


だから、ちょっと気を抜くと、いつのまにか変わってしまっています。

そんな中で、今、私が気になるものがこの2種類。


それがこのフォト


『ペプシ しそ』と『ペプシ あずき』


両方ともペプシに合う味だとは思えないのだけれど、一度飲んでみたいと思いつつ、

100円とはいえ、ボタンを押す勇気が全くありません。

駅前にある自動販売機だからね、それなりに買う人も多いんだろうけれど、

どうなんだろう、味わったことのある方がいたら、感想を聞かせてほしいなぁ……

きっと私、自分で購入する勇気は、これからも持てない気がするので(笑)


しかし、このフォトを探していて、過去に『ペプシ きゅうり』があったことも判明しました。

うーん……コオロギじゃないんだからさぁ……きゅうりはサラダで食べるからいいよ。


ここのところ、寒さが厳しい日が続いてます。

みなさん、風邪などに気をつけて、どしどしここへ遊びにきてくださいね(笑)







大和には大和の、比菜には比菜の想い……あり……   同じような空の下で




人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。




気になるアイツ

                          気になるアイツ
             カラスがゴミ置き場に集まっているのも怖いけどね……。鳥はあなどれない。



ただいま、非常に気になっている場所があるんです。

それは、あるお家の、ベランダのこと。

みなさんのお宅のベランダは、どうなってます?

おそらく物干しざおがあって、その上に屋根がついていて……ってところでしょうか。

我が家はそんな感じなのです。


で、どうして気になるかと言うと、そのうちのベランダには屋根がない。

物干しざおがそのまま外に出ているんです。

きれいに洗濯物を干してあるのに、そこに招いてもいない『すずめ』さんたちが、

たくさん並んで止まっているの……


うーん……あの洗濯物たち、きれいなまま、乾いているんだろうか。


気になって、気になって仕方がないのです。でも、そのお宅は知り合いでも友達でもないから聞けないでしょ。

よく、電線に並んでいる『すずめ』さんは見るんですけど、物干しざおに並んでいる『すずめ』さんは……


うーん……どうにかしてあげたいが、出来ない。


そんなジレンマの中、日々、仕事をしています。

そのお宅の下に行くと、意味なく咳き込んでみせる、非力な私(笑)




さて、創作の方では、いよいよ比菜の秘密が明らかに。

ある大きな出来事に、彼女の過去は関わっていたようで……   同じような空の下で






人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。


29 時の秘密

29 時の秘密

参加することに意義を持つ家族

                         参加することに意義を持つ家族
       昨年、通行中のご近所さんにぶつけてしまった苦い経験あり、今年は確かめてからまきました!


今日は『節分』ですね。

ももんた家も、季節行事にはとりあえず参加をする! をモットーにしておりますので、

『恵方巻』を購入し、家族でおいしく食べました。


しかし……


あれって、1本を一人で食べるものなのでしょ? ちゃんと方角を見て。

ですが、はなから『一つの味を黙って食べるのは嫌!』とわがままま我が家は、

いくつかの味を買ってきて、3つくらいに切ってしまいました。


……おいおい、それじゃ、ただの巻き寿司だよ(笑)


そして、さらに、そう、豆まきだとわかっていたのに、

何日も前から豆だって、スーパーの一番いいところに陣取って

『ほらほら、買いなよ……』と視線を送ってくれていたのに……も関わらず、


『あ、買ってないよ』


と、慌てて買いに走る始末。そして、家族が6人もいるのに、小袋が2つしか見つからず。

『鬼は外』も『福は内』も、3本指で豆をつまんで、省エネ、エコバージョンで済ませてしまいました。

だって、年の数、食べられなくなっちゃいそうだったんだもの……


いいのです、いいのです。

我が家は『参加することに意義を持つ家族!』

これからも自己流で、季節行事の隅っこに、身を置くことでしょう。



チャンチャン……







『フリーワーク』それぞれの鬼と福はどこに?   同じような空の下で


敦子と蓮の物語、最終話までUPしました   君に奏でる愛の詩





人気ブログランキングへ
お付き合いありがとうございます。よかったら1ポチ……ご協力ください。

感謝を込めて(更新のお知らせ)

                  感謝を込めて(更新のお知らせ)
           このお話を書きながら、『ショパン』を何度聴いたことか。息子は鼻歌出来ますよ(笑)


『君に奏でる愛の詩』が、この33話で最終話になりました。

先行でUPしていたサークルでは、先週終了し、たくさんの方からブロメやレスをいただきました。

なんとかお返事をしましたが、みなさん届いてますか? 本当にありがとう。

この場を借りて、読んでくださった全てのみなさんに感謝したいと思います。


こちらで読んでくださる方もいらっしゃるので、あえて『あとがき』はサラリと済ませてましたが、

これがあとがきだと思って読んでくれたら嬉しいです。


『君に……』シリーズと言うことで、前作、『君に愛を語る時』と同時期に書き始めた作品でした。

同じように事故から巻き起こる人間関係などをからめていったんですが、

途中の展開で頭を悩ませ挫折、長い間保存だけされていた形になり、

手直ししながら書き進めたら、こちらは33話と長くなりました。


私の中では始めから3つに分かれていて、

1部は敦子と蓮の恋愛模様、2部は明らかになった事故の秘密、

これをテーマにしたつもりです。


サスペンスなどと言うと、大げさなのですが、ちょっと秘密を持たせたことで、

なぜなんだろう……の興味を持ってもらえるかなと、考えたんですよ。


この小さな脳みそで(笑)


そして、3部が家族の絆。


私の創作には、ほとんど家族がからみます。

いや、実際生活の中で、親や子供と全く切り離して考えられる人生って、少ないような気がするので。

読んでくださる方の環境の違いで、敦子の立場で論じてくれたり、それぞれの母親の立場で論じてくれたり……

そんな感想の違いも、書いていて楽しい1つでした。


毎度、毎度のことなのですが、書き終えると、自分の表現力不足にいつも反省するんですね。

もっと本を読んで、勉強しなくちゃ……と気合いだけは入るんですけど、

あまり向上しないまま、また書きたくなってしまうんです。(ダメだよね、それって……)


『いつも楽しみに待ってます』などと言われてしまうと、嬉しい反面、

貴重な時間をもらっていることに、申し訳なさを感じてみたり、

そんなみなさんの温かい言葉に励まされながら、私は楽しい時間を持たせてもらっています。


蓮と敦子との歩みは、これで終わりますが、

私の中では創作を書き終えても、全ての主人公達の歩みが終わることがないので、

ちょっとした生活のシーンで、二人のことを思い出すこともあるのではないかなと……。

また、そんなカップルが1組、増えました(笑)


本当に最後までおつきあい、ありがとうございました。

そして、これからもおつきあいしていただけたら、嬉しいです。



それでは、最終話はこちらからどうぞ!   君に奏でる愛の詩

君に奏でる愛の詩

      君に奏でる愛の詩 タイトル背景

             父の残してくれたピアノで、父の愛した曲を弾いた広橋蓮
             強引な年下の男性に、敦子は少しずつ惹かれていきます
             歳の差、学生と職員……二人に絡みつく、本当の糸とは……



       1 懐かしい旋律            2 つかまれた腕
       
3 水曜日のチケット          4 隣の席の男
       
5 夢から覚める日           6 強がりの代償
       
7 心の距離               8 触れあう心
       
9 愛する人へ             10 過去の訪問者
       
11 18年前の事故           12 残された想い
       
13 私の心彼の声           14 空と木々への誓い
       
15 ささやかな秘密          16 ひとり歩き
       
17 過去を知る人           18 父の面影
       
19 想いは時を越え          20 心が急ぐ場所
       
21 寂しい背中             22 私に出来ること
       
23 新たな道へ             24 母の涙
       
25 哀しい叫び             26 思い出の積み木
       
27 心の氷               28 時の砂
       
29 寄り添う相手            30 親の役目
       
31 未来の声              32 春の訪れ
       
33 君に奏でる愛の詩

Pagination

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
4位
アクセスランキングを見る>>