それぞれの甲子園

                       それぞれの甲子園

        ハモりは一人じゃ出来ないよね、仲間と協力して作り上げる音楽、いいですねぇ……



今日は子供達と『ハモネプ甲子園』を見てました。

本来、甲子園というのは、あの高校野球を示すものなのでしょうが、

近頃、あちこちで『甲子園』というタイトルを見かけますね。

まぁ、何かに一生懸命取り組む人達が競う場所……が甲子園なんでしょう。


それにしてもすごかった。

大学生や高校生、今回は韓国からの出場もあったりして、

素人とは言えないくらいの出来に、すっかり2時間心を奪われてました(笑)


思っていたよりも高い評価に涙を流したり、1点差で負けて涙を見せたり、

時間をかけて取り組んできただけに、悔しさや喜びも大きいのでしょう。



『甲子園』



うちの息子達も、どんな『甲子園』でもいいので、

何かに向かって頑張るような青年になってほしいな……と思いつつ、

食事の片付けを終えたお気楽主婦の私です。



明日からは9月!

あまりの暑さに、言われないと気付かないほどですが(笑)

ペットボトルを捨てる日です。

ラベル剥がしを頑張ります。




すみません、お返事は明日、お返しします。






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

7 彼女の面影

7 彼女の面影

4 あいつの心

4 あいつの心

おそらく不器用なのですが

                      おそらく不器用なのですが
                 私は、ゆでると黄身のもそもそ感が、ちょっと苦手です


うちの父は、『ゆでたまご』が好きなんです。あ、でも、板東英二さんじゃないですよ(笑)。

まぁ、全般的にたまごが好きなんですけどね。

だからなのか、煮卵に始まり、ポテトサラダやマカロニサラダ、

生野菜の時にもスライスして入れたり、サンドイッチにマヨネーズをあえたものを挟んだりと、

よく利用しています。


でもね、あれ、気持ちいいくらい『つるん』と剥ける時もあれば、

薄い皮がはがれず、表面がでこぼこになってしまったり、

ちょっと強引に剥こうものなら、半分に割れちゃった……なんてこともあったりします。


色々な番組で、『ゆでたまごが綺麗に剥ける方法!』なんていうのをやっているので、

見ることも多いのですが、あまり上手くいかないんですよ。


新しいたまごは、特にうまくいかない……。

あるスーパーで売られているたまごは、結構剥きやすい

(私の調査ですが・笑)

何かコツってあるんですかねぇ。


夏休み最後の週末に、こんなことを考えている私です。


コメント、ありがとうございます。お返事は明日、させていただきますね。






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

今年のその日は……

                     今年のその日は……
               背景にお借りしているのは、【素材通り】さんの作品です。



もうすぐ、誕生日です。

私ではありません。私が応援している俳優さんの誕生日です。

(俳優のはず、ちょっと近頃ビジネスモードに入ってますが・笑)


実は、毎年、参加しているサークルで、誕生日になると、色々と作品を出し合っているのですが……

そう、どこか間の抜けた高校教師カップル、それを思い浮かべた方、いらっしゃいます?


考えて見たら前回の6話が1年前で、思い切り空を見上げてしまいましたが(笑)、

いやぁ……構想がしっかりとまとまらないのです。

ネタはあるのですが(ネタというか?)、あの話は、普通に終わることが出来なくて、

最後にオチが必要で(漫才じゃないのにね)。ですので、もう少し7話はお待ち下さい。

密かに待っています! とブロメをくれた方、もう少し時間を!!


その代わりと言ってはなんですが、別の作品をUPし始めました。

最初は前後編と思ってましたが、書いたら4話になりまして。


『彼を男性主人公に脳内変換して……』がコンセプトのサークルなのに、

今さらこの場で白状すると、あれこれ数は書いているくせに、

あまり彼自体を意識して書いたことはないんですよ。

読み手のみなさんが、想像力たくましくして読んでくれていますが、

言葉づかいから、性格から、ひっくりかえったように違う人物もいますからね。


でも、俳優だし、何でもこなせないとね!

と、自分勝手に自己満足してきた、何年間でした。


そんな私が、初めて『彼』を強く意識したのが、今回の作品『はーとふる』です。

でもね、意識したのは顔でも、声でも、性格でもなくて、『俳優』という職業なんです。

もう、青春なんてとっくに過ぎてしまった私の、ものすごく理想を込めた話(笑)


主人公は、前島史香(ふみか)、就職難から芸能事務所に潜り込んだ女の子。

そして、史香の恋のお相手は、人気俳優の日向淳平。


普通の、何も秀でたところがないように見える女性が、

なぜかトップスターに好かれてしまう……なんて、いいじゃないですか。

美人で才能のある女性が好かれても、『ふーん……』とウジウジしそうなので、

作品の中では思い切り、自分の理想、空想で書きました。


あ、いつもそうか(笑)


さて、二人はどんな恋模様を描くのか……ということで、中身はサークルで読んでください。

感想など、いただけたら嬉しいのですが……。



なお、誰でも入れる場所ではないので、

ブログで作品を楽しんでくれている方には、のちほどお持ちします。

脳内変換ですからね、誰に変換してくれてもOKです!

もちろん、ご主人でも!(これを書くと、いつも怒られるのだが・笑)





『TRUTH』も2話、UPしました(【可憐な花】と【春の夜】)。

まだ読んだことのない方、読み直してみよう! という方、お付き合いください。

TRUTH はこちらから






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。


TRUTH 【春の夜】

TRUTH 【春の夜】

TRUTH 【可憐な花】

TRUTH 【可憐な花】

6 余計なこと

6 余計なこと

つい、手にしてしまいます

                        つい、手にしてしまいます
              これほどまでに、見事な刈り上げの子供は、いませんねぇ……


夏休み終了を前に、今日は子供達を連れて近所の『理髪店』へ。

上のお兄ちゃんはもう、すべてOKなのですが、

下はまだまだくすぐったくてああでもない、こうでもない……なのです。


それでも、まぁ、少しは落ち着いている時間があって、

お金を払うだけの母はその間に、店の中にある数ある漫画のうち、

必ず『コボちゃん』を手にとって読んでいます。


わが家の新聞にも、毎朝載っている漫画なのですが、4コマですからね、

いつ子供の散髪が終了して、『お支払い!』となっても、


『あぁ……続きが読みたかった』


とはならないし、そんなに涙を流したり、逆にお腹が痛くなるほど笑えるわけでもない。

それでも読み終えた後も嫌じゃないし、なんだかほんわかとなっている、この漫画が好きですね。

そうそう、6月に妹が産まれたんですよ。ご存じの方も多いのかな?

まだ寝ているだけなんですけど、なんだかかわいいの……


小学校6年のお兄ちゃんには、新聞を読みなさい! なんて言っているくせに、

自分が一番最初に読むのは、いつもこの『コボちゃん』です。


息子よ……口ばっかりの母を、許せ(笑)






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

3 希望の行方

3 希望の行方

ちくちくタイム

                       ちくちくタイム
               本当は、使い古しの方が、絞りやすいんだよね……雑巾って。



FC2ブログさんは、『テンプレート』がたくさんありまして、

新しいのが出てくるたびに、『あぁ、変えたいなぁ……』と思うんですよ。

でもね、横幅とかがうまくあわなくて、ちょっといじってみようとチャレンジするのですが、

福笑いのように、ごちゃごちゃになることも、多くあります。



うーん……


今日も、ちょっといじっていたら、1時間も遊んでました(笑)

まずい、まずい。



夏休みも終わりに近付き、また『ぞうきん』を縫う時期です。

これから4枚ほど縫う予定で、お店の名入りタオルを、2、3枚、選んできたところです。

でもね、縫い始めると止まらないのよ、なぜか。

また、家用も含めて、10枚くらい縫ってしまうかもしれません。



これも中毒か?



【Fantasy Market】に連載していた『TRUTH』ですが、

こちらに再度掲載を始めました。(まずは2話)

9月の再開までには、全て揃えるつもりですので、

またのぞいてみてください。  TRUTH はこちらから






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

TRUTH 【桜のつぼみ】

TRUTH 【桜のつぼみ】

TRUTH 【記憶の1ピース】

TRUTH 【記憶の1ピース】

5 タダの罠

5 タダの罠

確認OK!

            確認OK!
              夏の花と言えばひまわりですが、ご近所では見かけませんねぇ……



月末になると、カードの明細が届きます。

今は、カードで買った方が得になることが多いじゃないですか、

ポイントがつくとか、割引になるとか……。


なので、私も極力カード払いをして、コツコツと貯めているわけですが、

明細に載っている日付って、2ヶ月くらい前のものもあったりするんです。

となると必ず


『これ、何だっけ?』


が出てきてしまう。

もちろん、ちゃんとメモしたり、ちゃんとレシートをまとめておけば問題ないんでしょうけどね、

そこがお気楽主婦なもので(笑)


まぁ、金額的にはたいしたことはないので、今月も全ての利用理由が判明し、ほっとした私です。

もうすぐ夏休み終了! 少しずつ貯めたポイントで、ママ友さん達とランチももうすぐ! です。

楽しみだなぁ……






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

『碧』の家は?

              『碧』の家は?
               波の音が、のんびり聞けるような場所で、過ごしたいなぁ……



私の創作は『アパート創作』なのだそうです(笑)。

私自身がそう言ったことはないのですが、

よくいただく感想の中に、こんな言葉をつけてくれた方がいました。

その意味は、アパートに住むくらいの経済力の人達が、繰り広げるお話……なのだそうですけど。


なるほどなぁ……と思いつつ、いや、豪邸ものだって書いたことがあるぞ! と

(【again】という作品です)鼻息を荒くしましたが、

そう、あれも片方は豪邸でしたが、片方は公営住宅でした。


お金持ちにも段階があるのでしょうね。

全国で順位をつけられるくらいの方もいるでしょうが、

私にとっては、仕事をしながら時々見かける、大きな門から玄関が見えないお家、

もう、あれは完璧なるお金持ちです。(あくまでも私のイメージですけど)。

きっと、お部屋にはピアノ、車は外車、エビと言えば伊勢エビ! そんなところでしょうか。


『碧い海のように』に登場する新谷家は、

まぁ、この3つはクリアしている家庭というつもりで書いています。

でも、部屋が5つ以上もあるような家が、思い浮かばないの。

週末になると住宅情報のちらしが入ってくるので、よく見てはいるのですが、

そんな大きなお家、あんまり買う人も売る人もいないから、見本になるものがない!


BSで、結構放送される、『豪邸訪問』みたいな番組を見ながら、

頭の中で空想、妄想を繰り広げている今日この頃です。

家具だって『ニ○リ』じゃダメなんだろうね。

(わが家は結構、重宝させてもらってますけど・笑)



P.S 本日、無事、子供達の下着をゲットしました。夏休み終了が待ち遠しい母です(笑)






ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

フライング

                   フライング
               ガラス、青、それだけでも涼しくなった気がする……気がする?


今日は、ご近所の店で、子供の下着特売日! だと言うことで、

ちょっと早めに朝食を食べて、ちょっと早めに食器を洗って……と行動し、

開店10分過ぎには、お目当ての店に入ってました。


よく来る店なので、何がどこに売っているのかもだいたい把握していて、

迷うことなく目指したのですが、どこを探してもない……


特売だから、特別会場? と思いつつ、周りのお客さんの買い物かごも気になりながら、

探しても見つからず、店員さんを捕まえて聞いてみると、



『あ、それは明日です』



とのお返事。


ガーン! そうでした。20日は明日だったのです。


店内に貼りだしてあった広告にも、左上に大きく、

そう、視力0.01の方でも読めるはず……の文字で、書いてあって。


うーん……

完全に思い込み状態でした。


昨日も見て、今朝も見たんですよ、その広告。

それなのに日にちのズレにだけ、気付きませんでいた。


夏休みだと、曜日ってあんまり関係ないというか、集中していないのかも。

普段だと、今日は水曜日だから体育があるなとか、

金曜日だからああだこうだと、気にしているけれど、

昨日も今日も子供達がウロウロしていて、しかも仕事も夏休みで、曜日の感覚がすっかり飛んでました。


『連続テレビ小説』見ていても、高校野球を見ていても、毎日だから、曜日感覚ないしね(笑)


明日こそ! 

新しい子供達の下着を、ゲットして参ります!



すみません、コメントのお返事は、明日にさせていただきます……







ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。


4 天神商店街未来の会

4 天神商店街未来の会

おにぎり話

                       おにぎり話
                   大人になってから、とても好きになった『具』です。


みなさん、夏休みのお昼って、どうやって乗り切ってます? 

わが家は困った時の『おにぎり』です。

混ぜて作る物も、適当に入れることの出来る具も、それなりに冷蔵庫にスタンバイしているため、

手軽に食べられるおにぎりは、子供達にも人気です。


が、しかし、先日、ある番組で見たのですが、

関西ではおにぎりに『味付けのり』を巻くのだそうですね。

わが家で『味付けのり』と言えば、どこかからお中元をいただいたとか、

旅館に泊まって朝食とか、そんなイメージでした。


だって、手がベタベタしません?


コンビニでも普通に『味付けのり』のおにぎりが売られていて、驚いちゃいました。

コンビニって、そういう傾向をしっかり調査して商品を決めているので、

旅先で利用すると、いろいろとわかって楽しいですよね。


こんなこと書くと、関西方面の方に、逆に驚かれるのかしら。

同じ日本なのに、まだまだ知らないことが多いんだなと、思ってしまった私です。



さて、『碧い海のように』と『リミットspin off』に拍手やコメントをありがとうございます。

全く嗜好の違う作品ですが、楽しんでもらえたら嬉しいです。

『TRUTH』の続きは? とのブロメもいただいていますが、

この2つの合間で、まずは現在進行中のところまで、持ってくるつもりです。

ちゃんとその後! も用意してありますので、もうしばらくお待ちください。


サークルなども、訪問する方がどこも減ってますね。

今は夏休み中だし、きっとみなさん忙しいのでしょうが、

どこかで『よぉ~し!』と、声を聞かせてもらえたらなぁ……と、密かに願ってます(笑)。

ぜひ、よろしくお願いします。 σ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪







ちょっと意地っ張りの友海
そして、『碧』をめぐる恋の物語



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。


2 平凡の価値

2 平凡の価値

家族で勝負!

                   家族で勝負!
               ボールに開いている穴の大きさが、結構微妙なんだよね……


お盆で帰省したみなさんの混雑……の日、

わが家ではご近所にある『スポーツセンター』へボーリングをしに行ってきました。

いつもだったら結構混んでいるのに、逆にお盆が幸いしたのか待たずに入れて、2ゲーム楽しみました。


前回行った時には、『ガターなし』(スイッチで操作できるんだよ)の

ハンデ付きだったお兄ちゃんですが、今回は『ガチ勝負!』と言い切り、ハンデなしで頑張りました。


最初スタートした時は結構いい数字を出していたんですよ。

しかし、それがだんだん雲行きが怪しくなり、最後はほっぺたを膨らませてましたけど(笑)


こういうところ、親子で似るのかな。

私もスタートはいいんですよ。で、余計なことを考え(今日は最高が出せるかもってね)、

結局は落ち着くところに落ち着いてしまうんです。


それでも、負けて悔しいとか思う気持ちも大事なので、

こういう経験は、もっともっとさせた方が良いでしょう。


同じ兄弟でも、下の息子は全然スコアなど関係なし! 

投げた飛んだ、笑った! というウキウキ気分で、

でも、途中からは隅の方に置いてあったUFOキャッチャーの動きの方が興味深かったようです。


まぁ、それぞれに楽しかったということで……。


私のスコア? あはは……書けるようなものじゃないんです。

どうしてかなぁ、まっすぐに投げたつもりなんだけど、曲がってしまう(笑)

じいじとパパさんが仲良く1勝ずつで終わった、わが家のボーリング大会でした。







新しいお話がスタートしました。
よろしければまた、おつきあいください。



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

3 航の事情

3 航の事情

なぜかあるもの

                なぜかあるもの
            刃の向きが変わるんだろうね。逆の手で使っても、使いこなせないんですよ



この私、両親の話によると、幼い頃は『左利き』だったそうです。

その名残なのか、今でも歯ブラシ、消しゴムは左で持ちます。

そして、テニスや卓球のようなラケット競技も、左に持ってプレーします。


でも、鉛筆とか主だった物はちゃんと右に修正されたんですよね。

昔は今ほど『左利き』用のものがなかったから、親も大変だと思ってみたいで。

なので、こんな中途半端な私を含め、とりあえず、今現在、わが家は全員『右利き』です。


しかし、テレビ横のペン立てには、

もう何年も前からハサミが入っているんですよ、しかも『左利き』の。

父や母に聞いても、買ってきた覚えはないと言うし、パパさんに聞いても知らないと言われるし。

子供達に、お友達のものを持ってきてしまったってことはないかと聞いても、

そうじゃないと言われてしまって。

結局、誰も覚えがないのに、なぜかわが家にあるんです。


うーん……


空から落ちてくるはずはないし

  (落ちてきたら死んじゃうでしょ、凶器だもの)

ポストに入っていたはずもないし

  (そんなに恨みをかうようなことは、した覚えがない!)


未だになぞのまま、でも捨てられずになぜかそこにあります。

家の修理でもしてくれた職人さんが、忘れて行ったのかなぁ……。

誰か遊びに来てくれた人が、忘れて行ったのかな……なんて、あれこれ考えると、

使い道もないのに、捨てられない私です。




お話が始まっています。

じっくり読んでいきたい方は『碧い海のように』。

とりあえず笑っておきたい方は『リミット spin off』へどうぞ。


あ、もちろん、両方! という方、大歓迎ですよ(笑)








新しいお話がスタートしました。
よろしければまた、おつきあいください。



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

今日に思うこと

                   今日に思うこと
                 『安全』そして『安心』出来ること、それが一番大切ですね


夏の甲子園、真っ盛りですね。

わが家の息子も、すっかり『なりきり甲子園』状態です。

しかし、実はこの私も、甲子園大好き少女(当時は……)だったんです。


ただ甲子園の試合を見に行きたくて、親戚も知り合いも誰もいない大阪へ、

両親に頼み込んで出掛けました。


1985年8月14日……。

PL学園 VS 東海大山形 の試合を見たんです。


今から25年前の今日、あの飛行機事故があって、

元々、次の日13日に新幹線で行くつもりだった私と父も驚いたのですが、

大阪へ到着し、生存者の方がいたこと、思っていたよりも大きな事故だったこと、

色々と知る中で、この同じ試合を見に行こうとしていた9歳の男の子がいたことを知りました。


あの当時、桑田、清原人気だったんですよね。

球場全体に黄色い声が飛んでいたこと、大会初の毎回得点だったこと、

甲子園の匂いが、ビールや食べ物の匂いだったこと……、今でも心に残っています。


あの時は、『あぁ、同じ試合を見に来ようとしていたんだ』という気持ちで、

子供ながらに泣けてしまった私ですが、今は、一人で飛行機に乗せてしまったことを悔やむ、

お母さんの気持ちに自分が重なって、泣けてきます。


ちょうど、自分の子供達が同じくらいの年齢で、

今、同じように『甲子園で高校野球を見てみたい!』と、言うものですから……。


映画やTVでも、色々と放送されたりしたものを見てきましたが、

残された方の言葉ほど、強く残る物はないですね。

そして、平凡な1日でも、毎日前向きにしっかりと生きなくちゃ! とこの日が来ると、毎回思います。



……ちょっとしんみりモードで、すみません。








新しいお話がスタートしました。
よろしければまた、おつきあいください。



夏のちょっとしたお楽しみ リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』
よろしかったら、おつきあいください。



小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

2 アパートの女

2 アパートの女

夏のお楽しみ企画

                  夏のお楽しみ企画
              人は、じっくり見てみると、おもしろいことがたくさんありますね。


みなさん、どこでお過ごしですか? 私はお盆も夏休みも『家』です(笑)

お盆だから帰省中の方も多いでしょうが、逆にお迎えの立場で、忙しい方もいるのかな?

『ももんたの発芽室』へ遊びに来てもらって、ちょっとでも『発散!』となれば、

嬉しいです。


さて、先日より新しい創作『碧い海のように』をUPし始めたのですが、

もう一つ、『夏祭り気分』で、ちょっとしたお話を、UPしたいと思います。



昨年、『リミットⅢ』として、亮介と咲の間に女の子が生まれたこと、

そして、仙台支店から亮介が横浜に異動になるかも知れない……というところで、話しが終わり、


『この続きはいつか……』


と、約束していました。


どんな形で書こうかと悩んでいる中で、そうだ、せっかくリミットなのだから……と

あるアイデアが浮かんだんです。

普通に今まで通り書いてしまうと、また、色々な要素を入れていかなければならず、

そうなると頭がごっちゃになりそうだったので、今回は『スピンオフ』の形で、

みなさんに約束した続き……を書くことにしました。



『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』



というのがタイトルです。



主人公は、亮介の働く仙台支店の女子社員、紺田真紀。

彼女のイメージは、実はお笑いタレントの柳原可奈子さんなんです(笑)。

ちょっとふくよかな、明るく前向きで、会社で良く笑っている女の子っていませんか?

そう、そんな彼女が今回の主人公です。

もちろん、亮介も咲も登場しますし、リミットには欠かせない脇役達の状況もちゃんと出てきます。


普通のお話ではあり得ないけれど、リミットだから出来ちゃう方法で、話しは進みますので、

どうか夏のお楽しみ感覚で全5話、お付き合いいただけたら嬉しいです。



それでは、リミット spin off
『国内旅行担当 紺田真紀 運命の3日間』へどうぞ





1 神様の会議

1 神様の会議

何度でも……

                     何度でも……

         何度でも聴きたくなる曲……それがその人にとっての、『いい曲』なんですよね。


今日は別のことを書こうと思っていたのですが、

たった今、番組で槇原敬之さんの歌っているのを聴いて、心が癒されてしまいました。

ドラマやCMなどで、どんどん新しい曲が出てきて、

その度にCDに編集したりして、車の中で聴くんですけど、

ちょっと気持ちが疲れた時とかに、彼のCDをよく聴いていることを思い出しました。


音楽っていいですよね。

楽しいことを思い出すこともあるし、辛いこととかを打ち消してくれることもあるし、

その曲のリズムだけで楽しめたり、歌詞の意味にどっぷりとはまり込んで、思い切り泣いたりも出来る。


あぁ……また、聴きたくなってきたなぁ……

久しぶりに引っ張り出してみようかな。



台風が近づいてきているからか、急に突風が吹き、窓ガラスがガタガタ言うんです。

その度に、『誰?』と言いたくなるのは、私だけかしら。







新しいお話がスタートしました。
よろしければまた、おつきあいください。







小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

今年の夏は……

                     今年の夏は……
           こまめにコンセントを抜くのも節電だけど、そんな量じゃ済まないんだよぉ……


今年の夏は、『でんこちゃん』をあまり見ませんね。

いや、私が見ようとしていないんだろうか。

いつも夏になると必ず、『エアコン温度1度あげよう』とか、

昼間は電気の使用量が多いので、ちょっと抑えてとか、そんなCMを見かけた気がするんですけど。


いやぁ……今年の夏は暑い。

わが家も、普段の夏ならば、午前中はなんとかエアコンを入れずに頑張って、

子供達も水浴びしながら頑張って……なのに、耐えられないほど暑い。

なんせ、部屋の中で熱中症になっている人もいますからね、

病気になっては意味が無く、いつもの夏よりも、電気使用量が多い……とは思っていたんです。


が!


多かった……。



普段の夏とは比べものにならないくらい。

母と二人で顔を見合わせて、ため息をつきたくなるくらい。


『家族全員、毎日エアコンのある場所へ避難しながら過ごす』


など、まるっきり実現の可能性のない意見は出てましたけどね(笑)


麦茶を手作り、外食もせずに過ごして節約しても、

クーラー君がみんなお金を持って行っている、今年の夏です。

あぁ……西日は特にキツイんだよねぇ……。







新しいお話がスタートしました。
よろしければまた、おつきあいください。







小さな幸せ、大きな喜び!
励ましの1ポチ、よろしくお願いします。

1 吸い殻の土

1 吸い殻の土

Pagination

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
4位
アクセスランキングを見る>>