9 出会いの意味

9 出会いの意味

地球か家計か

              地球か家計か

               香り付き、イラスト付きなど、いろいろありますよね



昔に比べて、今は何でも詰替用が出ていますよね。

プラスチックの容器をゴミにばかりしていては、

『地球にやさしい』わけがないので、当たり前なんですけど。

もちろん我が家でも、たとえ少しだけでもお値段がお安い詰替用を選んで、使っております。


しかし……


この法則、全てに当てはまるとは言えないのか、言い切れないのか、

自転車など、パンクを直したり、ブレーキのききが悪いから直してもらったりすると、

『ちょっとした自転車1台分』くらいかかってしまうことがあったりして。


……だったら、全てがピカピカの新しいものにしちゃおうかな


という、『地球にやさしくない』自分が出てしまったりもします。

実際、お店の人に相談すると、結構な確率で、

『あぁ……これを直すのなら買った方が……』と言いますし。


先日、とあるホームセンターで、

『みなさんのリサイクルから生まれたトイレットペーパー』を女性が販売していました。

廃品回収などで集めた紙から作ったものだというのはわかるのですよ。

それはもちろん必要なんですけれど、隣の列で山積みされていたペーパーの方が……


……安いんだもん。


まだ、取り組む業者が少ないので、お値段は少し高めなんです……と申し訳なさそうに説明していました。

販売員さんが謝ることではないんですけどね。


世界には、こういった取り組みが日本より進んでいる国もあるようですし、

そういったところを見本にして、

ぜひぜひ『地球にやさしい』ものが『家計にもやさしい』ものになってほしいな……と思いました。


チャンチャン(笑)



【発芽室ぐんぐんアンケート 2】

発芽室にある『創作』ですが、どのように楽しんで下さっていますか?
全く同じ物がなければ、一番近い物を選んでください。

・ 全ての創作を、1回読みました。
・ 全ての創作を1回読み、さらに気に入ったのは繰り返し読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、1回読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、繰り返し読みました。


の選択肢は4つです。

お時間のある方、お気楽に参加下さい。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

8 彼女の秘密

8 彼女の秘密

うふふ……

                      うふふ……

               おめでとうございます! これからも頑張って下さい。



朝起きたら、母がいきなり『内村君、結婚したんだってね』と言うではないですか。

『誰のこと?』と聞いたら、あのロンドンオリンピックの体操で、

『金メダル』を取った内村君のことで、ウソでしょ? と思ったけれど本当でした。

おめでたいことですが、まぁ……まだ23才。正直驚いちゃったわ。


いやいや、驚いたというよりは、あれだけ大変な競技をして、練習していても、

きちんと『恋愛』していたことに、拍手したい気分ですね。

彼にも、彼についてきた彼女にも。

そういえばゴルフの石川遼君も、20歳くらいだったはずだけれど、すでに婚約してましたよね、確か。


サッカーの本田選手だってもう結婚しているし、

今時のアスリート達は、人気者になって、女性から『黄色い声援』はあっても、

『それはそれ……』と冷静なんだねぇ。



『お相手は学生時代の……』



なんて、こういった話の時に聞くと、それだけでなぜか嬉しくなる、ご近所おばさん気分の私(笑)


それだけ冷静に『自分のペース』を貫ける人だからこそ、

ものすごいプレッシャーにも勝てるんだろうなと、結婚報道から、妙に納得してしまいました。


うふふ……それにしても、内村君、あまり『ご主人』って雰囲気に見えないんだけど。

そう思うのは私だけ?

いえいえ、競技もプライベートも頑張って下さいね。



【発芽室ぐんぐんアンケート 2】

発芽室にある『創作』ですが、どのように楽しんで下さっていますか?
全く同じ物がなければ、一番近い物を選んでください。

・ 全ての創作を、1回読みました。
・ 全ての創作を1回読み、さらに気に入ったのは繰り返し読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、1回読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、繰り返し読みました。


の選択肢は4つです。

お気楽に、正直にお答え下さいね。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

7 彼女の理由

7 彼女の理由

ブツブツの日

                     ブツブツの日

                  こんな私もあり……だったかと思った1日でした。



ブログで、個人情報をあれこれご披露する必要はないのですが、

まぁ、私、『結婚適齢期』はとっくに越えました。

結婚式には学生時代の友達も招待し、その人達は先に結婚した人あり、私の後に結婚した人あり、

そして、いまだに『結婚』という選択肢を取らない人あり……です。


『そちらのいい話はまだかな……』


なんて、ちょっと前までは年賀状に書いていましたが、

さすがにそんなコメントを書くのは考えるようになりましたね。

もらったお祝いの分、返せなくていいのか……とふと思う時もありますが。


でも、今日そんな中の一人から連絡があり、『ヨーロッパ』旅行をしてきた話を色々と聞きました。

彼女は世の中でよく言われる大手の会社に勤めています。

親と一緒に暮らしていますので、自分に投資するのもためらわないのでしょう。


それに比べ、ここのところ、子供は反抗期だの、持病の腰痛がちょっと復活して疲れるだの……

なんだかマイナス要素がうようよしていたからなのか、

独身もよかったかな……なんて、話を聞きながらふと思ったりもしていました。


朝起きてから、ほとんどの時間を子供の生活に合わせたり、

だんなの仕事がずれたら、食事の支度も1回じゃ済まないし、

だからといって、主婦仕事って、ほとんど『感謝』されないし。


ブツブツ……(笑)


まぁ、『自分にない物』を持っている人を見ると、羨ましくなる年齢と環境なのかもしれません。

向こうは向こうで、こっちを羨ましく思ったりもするのかな。

(あ、ご両親はそう思っているようですけどね・笑)


はい、愚痴だけのブログになりました(笑)

3連休なんていらないよぉ、『食事だらけ』の日々に、ちょい疲れた私です。


やっと『ケ・セラ・セラ』がまた戻って来ました。

今、開けなくなったところをさらに通過し、前へ前へと進んでおります。

アンケートでも、楽しみに待っていますとコメントを残してくれた方が何人かいてとっても嬉しかったです。

長い連載なので、正直飽きられていないかと心配もあったので。

『リミットⅣ』も、これからお話しがどんどん盛りあがりますので、どうかお楽しみ下さい。



【発芽室ぐんぐんアンケート 2】

発芽室にある『創作』ですが、どのように楽しんで下さっていますか?
全く同じ物がなければ、一番近い物を選んでください。

・ 全ての創作を、1回読みました。
・ 全ての創作を1回読み、さらに気に入ったのは繰り返し読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、1回読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、繰り返し読みました。


の選択肢は4つです。

お気楽に、正直にお答え下さいね。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

6 あの日のこと

6 あの日のこと

進化するんだね

                   進化するんだね
               現役の方からすると、あったりまえなのかもね。



ブログのてっぺんで、見守ってくれているのは、我が家の初代わんこなのですが、

二代目も散歩に出るお年頃(とは言わないか)になり、『お散歩グッズ』を揃えました。


外です、それいけ! とはいかないので、ちゃんと『リード』も買いましたが、

今時のって『伸びたり縮んだり』するものなんですね。

犬が少し速く歩けば、紐が伸びて、止まれば追いつくし……。


最初は何がなんだかわからなくて、どこを動かせば止まるのかもわからなくて、オロオロしましたが、

近頃やっと距離の取り方にも慣れてきました。

お兄ちゃんはすでに修得済みです。若い人は飲み込みが早いのね。


色々なものを売っているお店でも、自分たちに関係のないものの売り場にはあまり足を運ばないので、

しばらく見なかったうちに、ペットグッズも色々と進化を遂げていたようです。


それと同じ……なのが、『赤ちゃんもの』


我が家はもう、すでに卒業状態ですが、先日ママ友さんの家に遊びに行ったら、

妹さんが赤ちゃんを連れてきていて……

『粉ミルクがキューブ』になっていたことに、驚いてしまいました。

一口クッキーみたいなんですよ、これが。

さらに缶ではなくて、詰替用のミルクなんかも出始めたようで。


物は常に進化しているのですね……


私の頭は、日々退化しているような気しか、しないんですけど。



さて、【ぐんぐんアンケート】にご協力ありがとうございます。

問1には71名の方が参加してくださって、『ほぼ毎日』訪れてくれるという方が多かったです。

その結果を踏まえて、アンケートは週に1回内容が変わっていきますので、引き続きご参加下さい。


問2は、『創作』に関するアンケートです。

この数年で、あれこれ書いてきましたが、

みなさんがどんな楽しみ方をしてくれているのか、それを教えて下さい。



【発芽室ぐんぐんアンケート 2】

発芽室にある『創作』ですが、どのように楽しんで下さっていますか?
全く同じ物がなければ、一番近い物を選んでください。

・ 全ての創作を、1回読みました。
・ 全ての創作を1回読み、さらに気に入ったのは繰り返し読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、1回読みました。
・ 気に入ったのだけを選び、繰り返し読みました。


の選択肢は4つです。

お気楽に、正直にお答え下さいね。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

5 空の端

5 空の端

どうせなら

                       どうせなら

         この看板を掲げるお店、見たことあります。そういう意味だったのか……



みなさんは、俗にいう『お金持ち』さんですか?

私は、『お金持ち』さんではありません。

子供はお金がかかるんだよね……なんていう愚痴から始まった本日の会話。

年齢はまだ30そこそこくらいの男の人なんですけど、

『お札、逆さに入れてますか?』と聞いて来るではないですか。


『お札を逆さ?』


私、思い切り几帳面とは言いませんが、例えば、本などは1巻から並んでいないと嫌なタイプですし、

食器なども重ねる場合は重たい物や大きなものが下に来ます。まぁ、普通ですよね、これ。

なので、お札も普通に揃えて普通の向きに入れていました。


『ダメですよ! お札は逆さです』


彼が言うには、結構企業の社長さんなどは、こうしているそうです。

(って、どこで確かめたのか、定かではありません・笑)

逆さにすることによって、出て行かないようにする(入ってくるようにする)という

『げんかつぎ』と思うのですが。みなさんご存じでしたか?


中国には『倒福』という考え方があるそうで、逆さにすることによって、

『福』が入ってくると言われているそうです。


まぁね、どっち向きに入っていてもお札だし、そう言われるのなら……と、

私、お札を逆さに入れ直してみました。家に戻って各自の財布をチェックすると……


……あはは、ほとんど正しい向きに入っている。


だからなのか……と納得。


さて、これから1年後『ももんた家』が『お金持ち』になったら、ぜひぜひ紹介させていただきます。

あまり期待せずに、お待ちください(笑)


『発芽室ぐんぐんアンケート』、今回の問は本日までです。

次回のつぶやき時には、『問2』がスタートします。お待ちください。

『あ、まだです』の方、ぜひぜひどうぞ!



【発芽室ぐんぐんアンケート 1】

『ももんたの発芽室』へは、どれくらいのペースでいらしてますか?
全く同じものがなければ、一番近いものを選んでください。

 ・ほぼ毎日
 ・1週間に2、3回
 ・1週間に1回
 ・1か月に数回
 ・気が向いたとき
 ・今日、偶然来ました






老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

4 昔の彼女

4 昔の彼女

レシート経済学

                      レシート経済学
               分厚い本じゃなくたって、身近なものでも学べるぞ!



我が家の子供、『お小遣い帳』をつけております。

この話をすると、ママ友さんに『よくつけるね、男の子なのに』といつも驚かれますが、

そう? 男の子でつけるの珍しいのかなぁ。

渡したお金を、どう使うかまでは指図しませんが、

どう使ったのかをふり返ることは大事だと思うので、一応続けています。

まぁ、書き忘れて怒られて、日割り分お小遣いを減らされたり、

まともにクリアした方が少ないというのが笑える所なんですけどね。


最初は、月末に『う~ん』と頭を捻らせて、覚えてもいない使い道を呼び起こそうとドタバタしていた息子も、

『レシートをとりあえずもらう』という手段に気づいたようで、

近頃はとりあえずレシートを必ず買い物でもらってくるようです。


余談ですが、私のバイトしているコンビニでは、若い人、子供はほとんどレシートを拒否か捨てますね。

捨ててしまうのは構わないんですけれど、

商品が気に入らないからといって、変えることも出来なくなるのに……といつも思っています。

まぁ、たいした金額ではないので、いいやと割り切るのかな。


そんなこんなで、今日レシートを書き写していたお兄ちゃん。夕食前に急な質問。


『ねぇ、お母さん。消費税が上がったら、ここが増えるってことだよね』


と、レシートを指差しまして。


『そうだよ、10%になったら、倍の金額だね』

『ゲ! マジかよ……』


という会話が成立いたしました。

たかが1枚のレシートですが、見ることもなく捨ててしまった人より、

ちょびっとだけ経済について学べたのではないかと思った、お気楽な母でございます。


『発芽室ぐんぐんアンケート』、今回の問は21日までです。

まだ……の方、よかったらご参加下さい。(左のリンク一覧の下にあります)


【発芽室ぐんぐんアンケート 1】

『ももんたの発芽室』へは、どれくらいのペースでいらしてますか?
全く同じものがなければ、一番近いものを選んでください。

 ・ほぼ毎日
 ・1週間に2、3回
 ・1週間に1回
 ・1か月に数回
 ・気が向いたとき
 ・今日、偶然来ました






老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

3 自分の鏡

3 自分の鏡

気分よくいきましょう!

                   気分よくいきましょう!

             ありさんが、10匹揃えば、嬉しい気持ちもたくさん増えます。



私が働いているコンビニは、駅近くにあるため、『おたずね』のお客様も結構いるんです。

あ、『おたずね』って時代劇の『おたずねもの』じゃないですよ!

……わかっていますの声も、どこからか聞こえそうですが、

すみません、『発芽室』はこんなくだらないギャグも挟みながらの営業です。お付き合いください(笑)


『一番近い郵便局は?』とか、『○○丁目はどちらですか』とか、

土地勘のない人なら、迷うより聞いた方が早いと思うのでしょうね、

私も、知らない土地で迷った時には、コンビニで聞くこともありますので、当然と言えば当然なのですが。


『あ、それはこうです……』


と教えてあげた後、結構な確率で、そのまま立ち去る人がいるんですよ。

買い物をしてくださいと言うのではなくて、『ありがとう』とか『すみませんでした』の一言がないんです。

『教えてくれて嬉しい』という感謝の気持ちって、あってもいいと思うんですけどね。


先日も電車に乗ったら、妊婦さんが前に立ったので、優先席ではなかったけれど『どうぞ』と譲りました。

そうしたら、イヤホン(音楽のため)をつけていたからなのかなんなのか、無言のままで座られてしまって。


『妊婦なんだから、あったりまえでしょ!』


くらいのつもりだったのかと思うと、小さい心の持ち主なのかなぁ、

『この人には譲らなければよかった』と思ってしまいました。


その人にとっては、行きずりなのでどうでもいいのかもしれませんが、

『された側』からすると、その後のモチベーションって下がりませんか。

たった一言で、お互いに『気持ちよく』過ごせると思うんだけどなぁ……



さて、『発芽室ぐんぐんアンケート』にご参加、ありがとうございます。

結構、コメントも書いて下さる方が多くて、嬉しい驚きと喜びです。

まだ……という方、お気楽に参加して下さい。

よろしくお願いします。


【発芽室ぐんぐんアンケート 1】

『ももんたの発芽室』へは、どれくらいのペースでいらしてますか?
全く同じものがなければ、一番近いものを選んでください。

 ・ほぼ毎日
 ・1週間に2、3回
 ・1週間に1回
 ・1か月に数回
 ・気が向いたとき
 ・今日、偶然来ました






老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。




2 再会の時

2 再会の時

交流しましょう

                       交流しましょう

                 なんだか、本物も年内中にありそうですねぇ……



先日、4周年を無事に迎えることが出来ましたが、正直、もう少しみなさんと交流したい! です。


……というのも、やはり数年前に比べて、

ネットで動いている方の人数が、減っている気がしておりまして……。

もちろん、新しく来て下さる方も出ているとは思うのですが、そこら辺がどうなのかも近頃よくわからず、

ただ、好きに書きっぱなしの状態が続いてしまって、不安な気持ちもどこかにあるのが本音です。


ですが、書き込んでというのも難しいのは承知のうえですから、みなさんが簡単に参加できるように、

これからは頻繁にアンケートを取らせていただきたいなと思っています。


『発芽室が私の楽しみです』


と言って下さる方がせっかくいるのですから、なるべくその楽しみが長く続いて欲しいのですよ。

そうすれば私も長く書けますし(笑)

まぁ、1回で1問しかありませんので、のぞいたついでに、ご参加下さい。



それでは、【発芽室ぐんぐんアンケート 1】です。(アンケート自体は、左のリンク一覧の下にあります)


【発芽室ぐんぐんアンケート 1】

『ももんたの発芽室』へは、どれくらいのペースでいらしてますか?
全く同じものがなければ、一番近いものを選んでください。

 ・ほぼ毎日
 ・1週間に2、3回
 ・1週間に1回
 ・1か月に数回
 ・気が向いたとき
 ・今日、偶然来ました


今回は、この結果がわからないので、とりあえず1週間投票期間を設けました。

よろしくお願いします。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



小さな幸せ、大きな喜び!
1日に1回、励ましの拍手とランキングポチ、よろしくお願いします。

ちょっぴりご紹介

                 これから、それから

                これから年末まで、こちらにお付き合いくださいませ。



空を見ると、当たり前のように浮かぶ雲

でも、その『雲の上』では、当たり前ではないことが起きていた……




『リミット』は、二次創作ではなく、初めてのオリジナル創作でした。

過去作への旅でも語りましたが、やはり思い出深いものになっています。

ここからずっと、追いかけていますよ……と言ってくださる方も多く、

データを見ると、『発芽室』の中でも、一番繰り返し読まれているもののようです。


今読み直すと、とんでもない文章なので、書き直したいのはやまやまなのですが、

やはりオリジナルは変えられないので、そのままに(笑)


短編も何作かあり、本編はⅢまで進み、

その後、本編とは別の女性を主人公とした『スピンオフ』まで作りました。


私の創作は、いつもそこらへんの人が主人公となっていて、設定もごくありふれたものなのですが、

この『リミット』だけは、やはり別世界なところがありまして、

その分、空想もたくさん使えて楽しさもあります。


『ケ・セラ・セラ』が予想外のピンチになり、今回また、『雲の上』に助けを求めることとなりました。


さて、今回の主人公は、読み慣れたあの二人ではなく、国定宏登という男性です。

彼はある事故に巻き込まれ、『雲の上』へ連れて行かれるのですが……



この『リミットⅣ』が、今年の最終作品となります。

本編は24話、そしておまけにあたるものが1話の全25話。



和たちのことも、頭の片隅に気にしつつ(笑)、最後までお付き合いください。

そして、みなさまの出来る範囲での応援を、どうかよろしくお願いします。





老婆との約束は、守られるのだろうか……
『リミットⅣ』残りの時間は?



1 未来の選択

1 未来の選択

これから、それから

                これから、それから
              瓶の中にあるものは、『幸せ』かそれとも『不幸せ』か?



『記念創作』が終了し、さて、『ケ・セラ・セラ』の再開! と、この予定でおりましたが、

実は、この記念創作連載中に、とんでもないことが起きまして。

原因不明の衝撃により、1週間前からUSBのファイルが開かなくなりました。



ガーン……



おそらく、何かがぶつかったのかな。先端がどうも曲がっているんですよ。

いつも連載をする時には、何話か先まで書き進めていないと、どうも怖くて表に出せないのが私でして、

『ケ・セラ・セラ』も常時10話以上は、ストックを持った状態で進めておりました。

今90話なので、100話くらいまでは進んでいて……


それが、下書きの状態が入ったファイルは開くのに、直したものが入ったファイルが開けない。

接触が悪いのか、なんなのか……

過去の創作も溜まってきたので、別々にしたのがまずかったのか。

どこかに持っていって、相談して、直しをすればいいのかもしれませんが、

そのために出費をすることが、どうも納得できず、1週間くらいは悶々とした日々を送っておりました。


せっかく淳平の話とからめながら、さらに前へと思っていたところだったので、

なんだかもう一度、下書きから一つずつ書き直す気分に、なかなかなれなくて。


こういうときは、頭を別の方向へ持って言った方がいいと思い、一度『ケ・セラ・セラ』を離れました。


『BOOZ』編集部員たちの日常を、楽しみにしてくださっていた方には、大変申し訳ないのですが、

『ケ・セラ・セラ』の再開は、年明けからということにさせてください。

それまでにはまた、エンジンもかかると思います。本当にごめんなさい。


その間、『発芽室』が空っぽというわけにはいかないので、

以前からちょこちょこ進めていた別のお話を、今の時期に合うよう修正し、

先の掲載とさせていただきます。回数的に年末までで終了できそうです。


タイトルは『リミットⅣ』。

あれ? 『リミット』って……という方もいらっしゃるでしょうが、

こちらについての詳細は、明日、連載開始前にお伝えします。

それでは……また明日。





4周年記念創作には、久し振りの淳平&史香が登場!
『ケ・セラ・セラ』メンバーとの絡みも、お楽しみ下さい





毎度恒例のあとがき

                      毎度恒例のあとがき

                花の名前は 『ラナケリア』 花言葉は 『継続』 です。



『発芽室4周年記念創作』にお付き合いありがとうございました。

今回は『はーとふる』からいつもの史香語りではなく、

淳平目線からみた日常を一つの話しにまとめてみましたが、いかがでしたか?


『もっと、あれこれあった方がいいのに……』


の声も聞こえてきそうですが、

まぁ、今回はまた次へつながるためのお話要素もありましたので、ここらへんでお許しください。(笑)


芸能人の生活ぶりって、いったいどんなものなのでしょうね。

私の周りには芸能人はいないので、淳平のこともあくまでも空想ごとです。

でも、ツイッターや携帯のカメラなどがどんどんと普及して、

実際にも動きづらい生活を送る人も多いでしょうし、

逆に割り切って『恋人がいて、どこが悪いのさ』という俳優や歌手もいることでしょう。


淳平がタクシーの運転手さんと語るシーンがありますが、

あれは私が実際にタクシー運転手さんから聞いた話をつかってみました。

とある芸能人がおしのびをするためにタクシーに乗って、

追いかけてくるカメラマンを自分が振りきったという武勇伝だったのですが。


……それをペラペラ話すあなたは、職業のプロしてどうなのさ


と思ったりしましたね。


でもね、私のコンビニパートでも、実は何人か『芸能人』をお見かけしています。

もちろん、お客様としてきたときには騒げませんが、

終わった後同僚と『ねぇ、今のって……だよね』の会話は当たり前。

『おにぎり食べるんだね、ツナマヨ』

なんて会話もしていますから、人のことは言えないのかもしれません。

ツイッターで泊まっているホテルがばれたり、彼女とデートしている写真を、携帯に撮られたり……

本当に芸能人も大変です。


いつもに比べて、のほほんと過ぎたお話でしたが、

これからの『はーとふる・ぷち』や『ケ・セラ・セラ』に続く要素は、含めておいたつもりです。

普段、和が見ていない菅沢の一部分に触れたシーンもありましたし、

ひかりの相談事も、どこか中途半端に終わっています。

それはまた、これから『発芽室』が5周年へ向かう中で、解決していけたらいいなと思っています。


私は読書家ではない、単なる空想お気楽主婦でして、

もっと言い回しや、言葉を勉強するために本を読まなくちゃ! とは思うのですが、

結局好きなように書いてばかりいる日々です。

そんな私のブログが、こうしてみなさんに読んでもらえていること自体が奇跡的なんですけど、

その奇跡がこれからも続いて欲しいなと願いつつ、マイペースに頑張ろうと思います。

これからも、みなさんの出来る範囲での、ご協力お願いいたします。

そして、たまに……で結構です、何か声を聞かせてもらえたら嬉しいです。

今日なんてどうですか? 『記念』に……

……って、無理矢理(笑)


これからのお話しは、また明日に! では……





4周年記念創作には、久し振りの淳平&史香が登場!
『ケ・セラ・セラ』メンバーとの絡みも、お楽しみ下さい




はーとふる・ぷち J&F

                はーとふる・ぷち(J&F)タイトル


J&F(1) J&F(2) J&F(3) J&F(4)
J&F(5) J&F(6) J&F(7) J&F(8)
J&F(9) J&F(10) J&F(11) J&F(12)
J&F(13) J&F(14) J&F(15) J&F(16)
J&F(17) J&F(18)

J&F(18)

J&F(18)

J&F(17)

J&F(17)

J&F(16)

J&F(16)

J&F(15)

J&F(15)

J&F(14)

J&F(14)

J&F(13)

J&F(13)

子供ブランド

               子供ブランド

               こんな時が、ついこの間のような気がしますが……



なんですかねぇ、季節の移り変わりについて行けていない私は、まだ衣類の入れ替えが済んでいません。

そんなのんきな母親のせいなのか、特に薄着をさせていたわけではないのですが、

チビがお腹を壊して、本日小児科へ。


当たり前のように保険証を提出し、椅子に座りましたが、周りを見ると小さな子供ばっかりで……

そういえば、子供っていつまで『小児科』なのかなぁ……

産まれてから、ずっと同じ先生に診てもらっているので、

どういう子なのかも、去年はこんなことで来たよね……なんて会話も当たり前に出来ていたから、

他に行くなんて選択肢がなかったのですが。

小児科から内科への移動年齢って、幾つなんでしょうか。


『すみません、次回からは内科へ……』


なんて、言われちゃうのかしら。


4月から『中学生』になると、電車やバスも大人と一緒でしょ。

『子供ブランド』が効かなくなるのは、ちょっと寂しい気もします。




4周年記念創作には、久し振りの淳平&史香が登場!
『ケ・セラ・セラ』メンバーとの絡みも、お楽しみ下さい




J&F(12)

J&F(12)

J&F(11)

J&F(11)

Pagination

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
4位
アクセスランキングを見る>>