4 木片の微笑み 【4-1】

4 木片の微笑み

【4-1】

今年はキツイ!

今年はキツイ!

毎度言っておりますが、鼻を取ってしっかり洗って、つけ直したい!




『今年の花粉は、昨年の倍』

という情報をあちこちのニュースで聞いている私……

ですが、まぁ、毎度、毎度『今年最強の寒波』というニュースも、寒くなるたびに聞いている気がして、

ようするに、ニュースというのは少しオーバーに伝えるものだからと勝手に考えていたのですが、

いやぁ……今年は本当に大変です。


『花粉症』の私、毎年なんだかんだ言ううちに、そう、ティッシュで鼻をかみ、

時折目をこすりこすりしている間に、なんとなく時は過ぎ……

あぁ、もうそろそろ終わりなのねと切り抜けていたのですが、今年はダメですね。

マスクをしないと本当に思考回路が完全ストップするくらい、鼻がグズグズでボーッとしてしまいます。


医者にも行っていないし、薬も飲んでいないのでとりあえずのマスクですが、

ずっとつけていると、マスクの中が湿っぽくなってきて、取りたくなるのですよ。

元々、あまり好きではないので、『まぁ、いいか、ちょっと取っても』と思い、

取ってしまうと、すぐに来ちゃいます。


グズグズ……が。


コンビニのお客様がレジ前に立つと、途端にムズムズ、グズグズ……

慌ててまた『マスク』をつけています。


別に、高価なものでもなく、特別な細工をされているものでもない箱入りのお安い『マスク』ですが、

あの紙とも布とも言えない1枚のバリアが、今年は本当に力強い味方になりそうです。


『花粉症仲間』のみなさん、辛い季節ですが、これが終わると春が来ます。

一緒に頑張りましょう。



『Dressing』にお付き合い、ありがとうございます。

これからどんどんお話が動きますので、お気楽にお付き合いください。

コメント、拍手、ランクポチなど、読んでますよ! ということで、参加してくれるととっても嬉しいです。




まるで正反対の二人が、反応し合うとき……
そこに生まれる『Dressing』の味は……
『Dressing』は、こちらから



みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

3 水と油 【3-6】

【3-6】

3 水と油 【3-5】

【3-5】

3 水と油 【3-4】

【3-4】

3 水と油 【3-3】

【3-3】

3 水と油 【3-2】

【3-2】

3 水と油 【3-1】

3 水と油

【3-1】

2 二度目の謝罪 【2-6】

【2-6】

2 二度目の謝罪 【2-5】

【2-5】

2 二度目の謝罪 【2-4】

【2-4】

2 二度目の謝罪 【2-3】

【2-3】

2 二度目の謝罪 【2-2】

【2-2】

2 二度目の謝罪 【2-1】

2 二度目の謝罪

【2-1】

ここで、ご挨拶

ここで、ご挨拶

私にも行ける……そう信じること



『Dressing』、まずは1話を始めてみました。

いきなり喧嘩状態で終わっていますが、みなさん、どんな印象を持ってもらえたのかな。


いつもなら、スタート前に、こんなお話だよ……と紹介させていただいてますが、

1話に、主な登場人物がそういえば揃っていることに気づき、あえて先に載せてみました。

結婚前ってね、誰でも嬉しい! 連発ではないと思うのですよ。

主人公、長峰知花もその一人で、『仕事と結婚』の狭間に気持ちが揺れ揺れ状態です。


婚約相手、黒田幹人は、仕事にも自信がある『俺についてこい』タイプ。

もう一人、『DOデザイン』に中途入社してきた三村紘生は……


まぁ、彼がどんなタイプなのかは、これからわかってくると思います。


先輩として尊敬できる伊吹と小菅。妹のような優葉などなど、

脇役たちにもこれからどんどん活躍してもらう予定です。


『DOデザイン』は家具をデザインするデザイナーが集まる会社……ということで、

今回、テンプレートも写真が入れ替わるものを使うことにしました。

今は『ダイニングテーブル』の写真を利用していますが、

また回数が重なってきましたら、別バージョンも使ってみたいと思っています。

文字も、読みやすい書体を選んだつもりですが、どうかな?


そして、上の写真。

近頃、音楽を聴きながら話しが浮かぶというパターンが続いていまして、

この『Dressing』に関しては、

この『虹の彼方に(Over the Rainbow)』が一つのポイントとして出てくることになります。

どんなところで出てくるのか今は書けませんが、出てきたら『あ、そこか!』と、気づいてやってください。(笑)


それでは、『Dressing』にこれからもお付き合いくださいね。

コメント、拍手、ランクポチの協力をいただけるのが、何よりも嬉しいことです。

ぜひぜひ、ご参加ください。




まるで正反対の二人が、反応し合うとき……
そこに生まれる『Dressing』の味は……
『Dressing』は、こちらから



みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

1 才能の種類 【1-6】

【1-6】

1 才能の種類 【1-5】

【1-5】

1 才能の種類 【1-4】

【1-4】

1 才能の種類 【1-3】

【1-3】

1 才能の種類 【1-2】

【1-2】

1 才能の種類 【1-1】

1 才能の種類

【1-1】

芯まで温まろう

芯まで温まろう

じわじわじわ……っと、温まるのがわかるのです。



一日の疲れを取るお風呂。私の大好きな時間です。

かといって、長く入るのは好きではないのですが。

私は、低血圧の、寒がり、暑がり。

なので、部屋の暖房、温かい飲み物、足下のゆたんぽ(以前、ブログに書きました)は用意するのですが、

それでも、『体の芯』からあったかいと感じるのは難しいです。

やはりお風呂の湯船に勝てる『あったかい』はないですもんね。


そうそう、あったかいと言えば、『クマムシ』というお笑いコンビをご存じですか?

『あったかいんだから……』というフレーズで、今、結構人気が出ているらしいですよ。

すみません、どうでもいい余談です(笑)


とにかく、湯船の中でボーッとしている時、日本人でよかったわと、思う瞬間です。


ところで、湯船に入るという習慣がある国は、どれくらいあるのかしら。

まぁ、国によっては、水自体がものすごく貴重という環境もあるけれど。

調べあげはしていませんが、あまり湯船にゆっくりつかるという習慣を持つ国は、ない気がします。


外国のお風呂って、泡だらけのイメージしかないわ、私(笑)


あぁ……温泉、行きたくなった!!




さて、昨日のお話通り、テンプレート変わりました。

そう、一応、お話を意識しての変更です。


『Dressing』(ドレッシング)


というタイトルです。

明日からまた、新しい物語が始まりますので、こちらにもお付き合いください。

では、では……




僕の心に広がる雲の隙間から、見えた光は……空からのメッセージ
『Angel's ladder』は、こちらから


Angel's ladder

みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。


本日、あとがきの日!

本日、あとがきの日!

ささやくような、包み込むような……歌声でした



『Angel's ladder(天使のはしご)』にお付き合いありがとうございました。

前作『星の降る夜に』を連載中に、

ユーチューブでダイアナ・ロスの『IF WE HOLD ON TOGETHER』を聴き、

本文、タイトル写真のような風景を思い浮かべたところから始まりました。

だからかなぁ……全体的には地味だったかもしれません。


元々、創作を始めたきっかけのサークルが活発に活動していた頃は、同時に色々なお話を書いていましたが、

今は、頭を切り換えることが難しくなったのと、一つに絞った方が、書きやすい(私はですけど)ので、

それから毎日、1時間くらいポチポチと進めてきました。


恋の駆け引きもそれほどなく、艶っぽいシーンもほとんどないので、

『どうかなぁ……』と思っていましたが、歩の生い立ちに迫ってくる頃から、

拍手なども増えていくのがわかり、本当にうれしかったです。


創作は、どこでラストとするのかが、一番難しい気がします。

私は、『まだ知りたい』『まだ読みたい』くらいで止まるのが余韻を持てて好きなので、

こんなラストになりました。


『空』とか『雲』の描写は、リミットの頃から好きで、よく取り入れています。

わからない部分だから想像しやすいですし、未知なので正解もないですしね。

歩の人生、そして歩に関わったそれぞれの人生を、想像してもらえたら、嬉しいです。


コメント、拍手、ランクポチなど、応援ありがとうございました。

途中でコメントをつけるのは、難しいと思いますので、

最後まで楽しんだという方、ぜひ、最終回というこのタイミングで、

『えい!』と勇気を出して感想をいただけたら、嬉しいです。

いただいたコメントには、これからお返事、させていただきますね。


FC2ブログには、元々、テンプレートが多いので、今回は、あえて地味なものを選びました。

このテンプレートは本日まで! また明日から、新しいお話に向けて……変化させていきます。

『ももんたの発芽室』をこれからもよろしくお願いします。




僕の心に広がる雲の隙間から、見えた光は……空からのメッセージ
『Angel's ladder』は、こちらから


Angel's ladder

みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

Angel's ladder(天使のはしご)

Angel's ladder




  1 白い子犬       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  2 幸せの一歩      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  3 汚れた手       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  4 土曜の出来事     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  5 思惑の渦       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  6 予期せぬ訪問者    【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  7 揺さぶる人      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  8 偶然の終わり     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  9 別の世界       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  10 見えない糸      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  11 おにぎりの形     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  12 彼女の意地      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  13 答えられない理由   【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  14 覚悟の産物      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  15 思いのすべて     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  16 心の闇        【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  17 心のつながり     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  18 分かち合い      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  19 親子の絆       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  20 天使のはしご     【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  21 約束         【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  22 片隅の記憶      【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  23 真実の扉       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】
  24 光りの先       【1】  【2】  【3】  【4】  【5】  【6】

24 光りの先 【24-6】

【24-6】

24 光りの先 【24-5】

【24-5】

24 光りの先 【24-4】

【24-4】

24 光りの先 【24-3】

【24-3】

Pagination

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
4位
アクセスランキングを見る>>