1 先輩の結婚式に出る理由 【1-3】

【1-3】

続きを読む

1 先輩の結婚式に出る理由 【1-2】

【1-2】

続きを読む

よろしくお願いします

よろしくお願いします

ビー玉って、光や置き方によって、『見せる色』が変わりますよね……



『十人十色』という言葉があります。

人というのは、十人いればそれぞれに考え、好みが違うのだということですが、

私も人生40数年、まぁ、そうだよなと思うことが確かにありました。

同じものを見ても、感じ方捉え方はそれぞれ違うし、

価値のあるものも、人によって本当に違っています。

同じ親から生まれた子供でも違いますし、

また、人は年齢を重ねると、そのために変化を見せたりもします。

だからこそ、楽しくもあるけれど、ぶつかったりもしてね。



発芽室の記念創作として出した『心の扉』は、先日も書いたとおり、

この本編へ導くためのお話となっています。

なみの同僚だった『赤尾陽菜(はるな先生)』や、

壮介の『どんぐり保育園』に来た『フォトカチャ』の『白井大輔』。

彼らを含めた男女6人が中心のお話し、それが『Colors』です。

どういう人物なのかは、内容の中で紹介されていくので、ここではあえて語りませんが、

スタートは創作の中で陽菜がつぶやいていた、『知り合いの結婚式』となります。



人には色々な色がある……



そことタイトルをひっかけまして、今回は『色』を使った名字にこだわってみました。

実は、『紺田なみ』や『藤平壮介』もそうなんですよ。

『紺色』と『藤色』……ね。(笑)

『この人、重要人物なのかな?』と思うときには、名字に色が当てはまるのか、

ちょっと考えてみてください(笑)

人に色々な色があるからこそ、その人の『恋』にも『模様』が生まれます。

どんな色同士が出会い、混ざり合い、新しい色を作るのか……


それではまた、お付き合いいただけたら嬉しいです。

コメント、拍手、ぽちなどのご参加も、お待ちしています。




人の数だけ思いがあるのだから、そこから生まれる『恋の模様』はきっと……
『Colors』は、こちらからお入りください!


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

1 先輩の結婚式に出る理由 【1-1】

1 先輩の結婚式に出る理由
【1-1】

続きを読む

意外に身近で

意外に身近で

この商品券って、なんとなく外国のお金に見える私



今日の『ももんた家』付近は、冷たい雨が降っています。

全く降らないのも困るので、

『雨』はいつも夜に降って、朝になるとやんでいる……を個人的な理想としていますが、

明日はうまく行くのかな……


さて、みなさんの家には『商品券』って眠ってませんか?

私の家にも、2種類の『商品券』が眠っておりました。

一つは『全国百貨店』関係の商品券。

そしてもう一つは『JCB』の商品券。

商品券というと、イメージとしては名前のあるデパートに出かけて、

ちょっと高級なものをお買い物するという感覚でしたが、いやいや、世の中は変わった。


……いや、私が知らなかっただけだ(笑)


『そこら辺のお店』、

そう、大安売りをしそうなドラッグストアやドリンクバーがあるようなレストランでも、

十分通用するんですね。

ですので私、いただいた商品券を使って、ドラッグストアでシャンプーやリンス、洗濯洗剤を買いました。

お釣りは出ないので、もちろん金額はちゃんと考えて使いましたけど。

そう、結構便利なものなんですよね。

そういうことを知ってみると、楽しいものだと……



……が、『全国百貨店』の方は、まだ残っております。

なんでしょうね、主婦となり、母となってからは、あまり行かなくなりました。

『百貨店』って。

何に使おうかな、どうしようかなと考えながら、

一番古くもらった商品券からは、5年くらい経った気がする。

たまにはふらっと訪れてみましょうかね。



『発芽室8周年アンケート』にご協力ありがとうございます。

みなさんの1票を見ながら、『そうなのか』と思ったり、『嬉しいな』と思ったり。

こうしてご意見をもらえると、『あぁ、続けてきてよかったな』と本当に感じています。


明日から創作も9年目のスタート。

『Colors』の連載を開始しますので、また遊びに来てください。

まだ、アンケートしてないよという方、ぜひお願いします。



それでは……『アンケート』はこちらから    『発芽室8周年アンケート』

アンケート結果を知りたい方は、こちらから    『アンケート結果』


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

10月27日の私

10月27日の私

今日(10月27日)は、テディ・ベアの日だそうですよ



秋ですね……

気付くと、コンビニのスイーツも、栗やおいもだらけになりましたから。

さて、我が家は今年、受験生を抱えております。

高校3年生、本人なりに受験校や学部なども決めて、

夏前に比べたらお勉強にも時間を作っているような気がするのですが。

なんでしょう、親としては何をしていいのか、よくわからない。


『お母さんの頃はさぁ……』


なんて話も、制度も変わり、とにかく役に立たないし。


『どうどう、わからないところがあったら、教えるよ』


なんてことは、間違っても言えないし(笑)


昔はね、そう小さい頃は困っていたら手を引いて導いたり、

ヒントになるようなものを差し出したりしていましたが、

この年齢になると、いい意味でも、悪い意味でも『自分』が出来ますからね。

納得できないものは受け入れてくれません。


うん……


まぁ、結局、『頑張りなさい』と心で応援するしかないのが現実のようです。


子供が成長するというのは、

親自身も『私は私』、『彼は彼』を受け入れることだなと近頃痛感しております。

あまり遠くにならない位置で、見続けてやることが出来たら、理想なのでしょうが。


なんて、こんなこと言っても、すぐに近づいて、『ここが悪い』『しっかりしろ』と、

怒って喧嘩なのでしょうけれど(笑)


ということで、今日も傍観者の母は、ひとり創作をポチポチし続けております。


ちなみに今日がなぜ『テディ・ベア』の日なのかというと、

名前の由来になったアメリカ26代大統領、セオドア・ルーズベルトの誕生日だから……だそうです。


はい……



さて、さて、『発芽室8周年』アンケートにご協力ありがとうございます。

一言、いただけているのがとっても嬉しいです。まだだよの方、ぜひご協力よろしくお願いします。

朝夕寒くなると、あれだけ暑かった夏が懐かしくなるなぁ……



それでは……『アンケート』はこちらから    『発芽室8周年アンケート』

アンケート結果を知りたい方は、こちらから    『アンケート結果』


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

8周年を迎えました

8周年を迎えました

1が365になり、そして2920を超えました……


10月23日、『ももんたの発芽室』は8周年を迎えました。

創作の長さの都合があり、日程が少しずれてしまいましたが、

これから9年目と言うことになります。


1年も、積み重なった8年も、本当にあっという間でしたが、

それもみなさんの訪問がなければ、続けてこられなかった時間ですからね、

本当にあらためて感謝です。

しかし、開始当初から比べると、訪問してくれる方の数も正直、減りました。

みなさんそれぞれ生活があり、取れていた時間が取れなくなることもありますし、

また別の趣味や楽しいことを見つけた……ということもあるでしょう。

だからこそ、その中でも、長く楽しんでくれている方が居るのは、本当に嬉しいものです。

いつも同じようなコメントしか出せませんが、私にとってここでの時間は、生活に欠かせない部分でもあり、

これからも大切にしていきたいと思っています。


ここ数年は、連載を作るだけになり、こういった『記念もの』は難しかったのですが、

久しぶりに短編を書いて見ました。

……と言いながらも、今回の短編には、少し『意味』があり、

話として作り上げるのが、結構難しかったのですが……


お話しの中に登場してくる『アンパンマン』ですが、

幼稚園の先生や、保育園の保育士たちにとって、このキャラクターは、本当に万能なのだと、

以前聞いたことがあります。

大きくなると、男の子、女の子、それぞれ違うものを好きになるけれど、

『アンパンマン』だけは性別を越えて、興味を持ってくれるからだそうです。

初めて親から離れ集団生活に入る子供たちと、先生がきっかけを作ろうとするとき、

あの丸っこくて愛嬌のある『アンパンマン』の顔を書いてあげること、

元気一杯の明るい歌を歌ってあげること、そんなことで、泣いている子供たちが泣きやみ、

先生に笑顔を見せてくれるらしいです。

と言われて思い出すと、確かに、うちの息子たちも幼い頃は大好きでした。

先生にせがんで、手の甲に『アンパンマン』を描いてもらって帰ってきたことも、確かにありましたね。

ですので、今回は『キーポイント』に『アンパンマン』を活用してみました。


『紺田なみ』と『藤平壮介』

二人が、これからどうなっていくのかということが、創作中に書かれていませんが、

実は、この話、最初に書いたとおり『意味』がありまして、

この後、連載を開始する『Colors』の、本編導入話になっているのです。


本編はなみが主人公ではなく、なみの同僚として登場した『赤尾陽菜』(はるな先生)と、

途中にチラリと出てきた、フォトカチャの『白井大輔』。

彼らを含めたメンバー6人が軸になり、進めていきます。


なみと壮介のその後は、この本編の中にもふんわり出てくる予定ですし、

また、次なる展開もと、実はこっそり考えているところでして……


そこら辺の微妙な『見せる部分、隠す部分』がなかなか大変でした。


自分という人間は一人ですが、こうして創作していると、

いろんな人たちに出会い、自分が他人になりきることが出来ます。

それは男性もいるし、もちろん女性もいるし、子供も大人もいます。

毎日、積み重ねて1つのお話になること、本当に私にとっては楽しい時間です。


そんな楽しさが、みなさんにも伝わったら嬉しいのですが。

そんなこんなで、挨拶とさせていただきますね。

これからも、どうか発芽室をよろしくお願いします。

さらに、ここのところ続けているアンケートにも、ぜひぜひ、ご協力お願いします。


お付き合い、ありがとうございました。



次は、『Colos』本編のスタートを、ぜひ、お待ちください(笑)



それでは……『アンケート』はこちらから    『発芽室8周年アンケート』

アンケート結果を知りたい方は、こちらから    『アンケート結果』


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

記念創作の部屋

記念創作の部屋

『ももんたの発芽室』がお誕生日を迎える度に、ひと作品が増えていきます。
いくつまで出来るかなぁ……
過去作品も、ぜひ、読んでみてくださいね!




★ ウソつきは恋の始まり  『1周年記念創作』

空想するのが大好きな主人公 さつき 
毎日のように訪れる『緑の公園』で出会ったのは、夢の中に出てくるような、王子様だった……

                                 ウソつきは恋の始まり



★ 涙のあとが消える前に  『2周年記念創作』

平凡な幸せを求めていた 藍 
しかし子供が産まれることになり、その人生は急に変化を見せ始める

                                 涙のあとが消える前に



★ KNIGHT  『3周年記念創作』

いずみと理久は幼なじみ 
『恋』と『愛』は二人を少しずつ成長させ、そして見えてきたものは……

                                 KNIGHT



★ はーとふる・ぷち(J&F)  『4周年記念創作』

人気俳優淳平と、普通の女の子史香の恋 
今回は『ケ・セラ・セラ』メンバーも登場します。淳平目線でお楽しみ下さい……

                                 はーとふる・ぷち(J&F)



★ KNIGHT2  『5周年記念創作』

『3周年記念創作』から2年後のお話
日々の出来事から、絆を深めていく、いずみと理久のその後……

                                 KNIGHT



★ Colors~心の扉~  『8周年記念創作』

幼稚園の先生として働く紺田なみ。
小さな『保育園』との出会いが、彼女の人生を変えていく……

                                 Colors~心の扉~







これからも、身近な題材でお話を作って行きたいと思っています。
みなさんのちょっとした時間を、ここで過ごしてもらえたら嬉しいな。





Colors ~心の扉~

Colors 心の扉 タイトル



           1 幼稚園の私と保育園の先輩

           2 あとをつないでいく者たち

           3 演奏会はエールを込めて

           4 勝ち誇る人と最後の意地

           5 自分らしく生きるために

           6 心の扉を開くとき


6 心の扉を開くとき

6 心の扉を開くとき

続きを読む

5 自分らしく生きるために

5 自分らしく生きるために

続きを読む

4 勝ち誇る人と最後の意地

4 勝ち誇る人と最後の意地

続きを読む

3 演奏会はエールを込めて

3 演奏会はエールを込めて

続きを読む

2 あとをつないでいく者たち

2 あとをつないでいく者たち

続きを読む

1 幼稚園の私と保育園の先輩

1 幼稚園の私と保育園の先輩

続きを読む

10月19日の私

10月19日の私

こんなに小さな花なのに、主張が半端じゃない



上の写真に写る、小さな花 『キンモクセイ』です。

毎日、仕事で自転車に乗る私、この1ヶ月ほど、この花の香りに……


癒やされ……いえいえ、悩まされてました。


『どうして?』と言う方もいらっしゃるでしょうが、

私は、あの甘ったるい香りが、ちょっと苦手でして。

庭があるうちから、こっちでも、あっちでもと香ってくるので、

胸焼けしそうなこともあるくらいでした。

あの小さな花が地面に落ちるでしょ。その上を自転車で走ったりすると、

タイヤにもそれが残って、香るくらい、存在感が強い。

香りって、その人、その人でイメージ違いますよね、

友人に、『キンモクセイ』の香りが苦手だと、上で書いたような話しをしたら、

『エ!』と驚かれましたから。

そんな話の流れで、トイレの芳香剤は何を使う? という話題になりました。

柑橘系を好む人、花系を好む人、ミント系を好む人、確かに、好きな香りって違うんですよ。

そう考えると、『無臭』にしていくというのは、誰からも嫌がられないし、

受け入れやすいのかも。


『においはしません、そのにおいを閉じ込めます』ってやつですね。


で、またさらに、そこから人の話に展開。

『人も確かに、ガンガン存在を強くする人より、無味無臭の方が好かれるかも』

というオチに発展。

そこから、さらに、芸能人でいえば誰が『無臭』なのかという話題に飛び込む始末。


気付けばランチタイムはとにかく延長戦でして。

主婦って、すごいわ。

『キンモクセイ』からいい男の話まで、展開できるのですから。

みなさんは、どんな香りが好きですか?


……ねぇ(笑)


さて、明日からは、『発芽室8周年記念創作』に入りたいと思っています。

『Regret』への感想、拍手、ポチなども、まだまだお待ちしていますよ。

では……



あなたに出会わなければ、きっと僕の運命は変わっていた……
『Regret ~あなたが僕にのこしたもの~』は、こちらから


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

あとがきさん

あとがきさん

声や映像もいいけれど、文字って静かな分、深くて重たい気がします。



『Regret あなたが僕にのこしたもの』

に最後までお付き合い、ありがとうございました。

タイトルの中にある『のこした』の文字を見て、ももんたには珍しく、

主人公か相手が亡くなると思った方が多かったようです。

私としては、いい意味で『裏切れたらいいな』という気持ちがあり、

こんなタイトルにしたので、そう感想などに書かれると、うふふ……という状態でした。

もちろん、『僕』というのは主人公、柾のことですが、

『あなた』というのは、読み手が感じ取ってくれたらいいのかなと思っています。

郁美でもあり、そして岩佐教授であり、もしかしたら柿沼かもしれない。

さらに、アレンや俊太のような教え子たち。


柾の人生に関わった人たち、全てが彼に『のこした』ものがあるのだと、

そう思っています。


『Regret』の意味は『後悔』。

今までの人生に、一つの後悔もないと言う人はいるのかな。

少なくとも私の周りにはいないと思います。大きいか小さいかは個人差ですが、

そんな悔しさとか、辛さがあるからこそ、次はもっと……と思える気がするんですよね。

柾も人とのつながりの中で、自分の未熟さとか、ずるさとかに気付いたし、

また、周りの優しさとか、強さにも気付けました。

『後悔』することは、マイナスだけではないとそう思います。

読み終えた感想など、コメントをいただけたら嬉しいですし、

拍手やぽちなどもお待ちしています。


連載開始の前にも書きましたが、これは『TRUTH』、『flow』に続く、

『悩める男の話』でした。これで、男性主人公の持ちネタがなくなりました(笑)

また新しいお話、作れるかなぁ……

身の周りの人や、ニュースなどに出る人など、またまた人間観察しようと思います。


さて、ふと気付くと、10月の23日で『ももんたの発芽室』は8周年を迎えます。

ここ2年ほど、『記念創作』のなかった状態ですが、今年は作りました。

それについては、また後日に。

こんなときだからお願い! のアンケートもつける予定ですので、

その時にはぜひ、ご協力くださいませ。


秋が深まってきたというより、朝や晩はもう冬といえるくらい寒い日もあります。

みなさんも体調には気をつけてくださいね。



あなたに出会わなければ、きっと僕の運命は変わっていた……
『Regret ~あなたが僕にのこしたもの~』は、こちらから


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

Regret ~ あなたが僕にのこしたもの ~

Regret タイトル大



  1 Target      【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  2 Recognition    【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  3 Miserable     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  4 Clue        【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  5 Approach     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  6 Instinct      【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  7 Conditions    【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  8 Efficiency     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  9 Tailing      【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  10 Apology     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  11 Criminal     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  12 Advance     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  13 Heart       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  14 Shout       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  15 Mirror       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  16 Belief       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  17 Reproduction   【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  18 Aroma       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  19 Silence       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  20 Meaning     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  21 Nascent     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  22 Promise     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  23 Affection     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  24 Phantom     【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  25 Axis       【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  26 Recollection   【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  27 Thanks      【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  28 Testament    【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】
  29 Determination  【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 

29 Determination 【決意】 【29-6】

【29-6】


続きを読む

29 Determination 【決意】 【29-5】

【29-5】


続きを読む

29 Determination 【決意】 【29-4】

【29-4】


続きを読む

29 Determination 【決意】 【29-3】

【29-3】


続きを読む

29 Determination 【決意】 【29-2】

【29-2】


続きを読む

29 Determination 【決意】 【29-1】

29 Determination 【決意】

【29-1】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-6】

【28-6】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-5】

【28-5】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-4】

【28-4】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-3】

【28-3】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-2】

【28-2】


続きを読む

28 Testament 【遺言】 【28-1】

28 Testament 【遺言】

【28-1】


続きを読む