ドキドキの種類

                 ドキドキの種類
             左が縄文式、右が弥生式……うん、これも『ドキドキ』ですね(笑)



先日いただいた創作の感想の中に、『毎日、ドキドキしながら読んでいます』という言葉が入っていました。

そうね、そういえば『毎日ドキドキ』なんてこと、近頃ないですね。


私のドキドキと言えば、

突然、息子の先生から家に電話……

……うちの息子、何か問題のあることを、したでしょうか


とか


買い物をしてレジへ、思っていたよりも金額が上昇……

……財布の中身で、足りるのかしら


なんていう、『ドキドキ』くらいしかしてません(笑)


『あなたに惹かれています』とか、

『君はまた……僕を選ぶ』とか、私の創作にはあまり出てこないストレートな台詞が多いから、

そう思ってもらえているのかな。


これからも、みなさんの日常生活に、私の創作がちょっとした『ドキドキ』を届けられたら嬉しいです。


書く私も、読むあなたも、楽しめたらそれでOK!

どこかの朝ドラじゃないですけど、『想像のつばさ』をみなさんで広げましょう、

それが『発芽室』のモットーなもので。



ところで、今知った事実。

本日、5月23日は『キスの日』。

日本で初めてのキスシーンがあった映画『はたちの青春』が公開された日だそうです。


いやぁ、色々な日があるものですね。

私の頭の中には、連日の報道のおかげで、

『SAY YES』や『YAH YAH YAH』ばかりが流れてしまって、困っております。



明日からも『星の降る夜に』をよろしくお願いします。

みなさんからのコメント、拍手、ランクポチもお待ちしていますね。


では、では……





かわいくない女、歌穂に、素敵な『恋』は訪れるのか……
『星の降る夜に』は、こちらから


星の降る夜に


コメント

非公開コメント

難しいね

拍手コメントさん、こんばんは

>突然、退会されてしまって、
 サヨナラになってしまったんです。

ブログなどのネット社会では、本名を明かさないだけに、出入りは激しいそうです。逆に、自由に出入りできるのも魅力ですからね。

私も、お話ししていたけれど、いなくなってしまった……という方、いますよ。

それぞれ現実の社会で、生活しているところもあるので、寂しいけれど、深追いは難しいですよね。