31 深い呼吸 【31-4】

【31-4】
『絶対』なんて言葉、今まで仕事で使ったことがないのに。


当たり障りのないように、周りから浮かないように、首を傾げられないように、

いつもそうして張り合わせてきた。


「絶対ですか」

「……はい」


引き戻れない。

でも、これは……私が越えなくてはならない壁。

一人で仕事をするとかしないではなくて、作り上げたものに、自信を持つこと。

私が応えるという、強い気持ちを持つこと。

それは、この仕事をしていくと決めた以上、必ず求められるものだから……



静かな時間。

ダメならダメと、言ってくれたらいいのに。


「わかりました。長峰さんのその言葉を、僕は聞きたくてね」

「……部長」


わかってくれた……私の言いたいこと。


「あなたのデザインは、とてもいいんですよ、いつも。かわいらしいし、優しいし、
でも『任せてくれ』っていう押しがないでしょう。だからどこかで不安になる。
作り手の自信があれば、売り手の僕達も強く客に押せるわけですから」

「はい」

「次もいいものを作って、売っていきましょう」


通った……

私のアイデアが、認められた。


「ありがとうございます」


部長と握手を交わし、前回よりも1.5倍の数を納品できるようになった。

私は書類を両手に抱え、『NORITA』を出る。

携帯をすぐに開き、三村さんのアドレスを探した。

仕事はやり遂げた。自分だけの力で、相手に認めてもらった。

だから、『最後』の意味を教えてもらいたい。

一歩後ろに下がった私ではなく、同じ場所に並び、未来を見つめる私として……



『知花です。『NORITA』OKをもらえました。
話があります、1時間後に屋上に来てください』



今回は、引き下がらない。

どこか具合が悪いのなら、一緒に考えていかないと。



私は……

三村さんを失いたくない。





「ただいま戻りました」

「おぉ、長峰、どうだった」

「はい。OKをもらいました」


社長の問いかけに、自信をもって返事をした。

小菅さんや優葉ちゃんが、やったわねと声をかけてくれる。

道場さんが拍手をしている横の席、誰もいない。



来て欲しいとお願いしたのだから、三村さんはきっと、屋上にいるだろう。



私は書類もバッグも机に置き、そのまま屋上へ向かった。

仕事を投げ出したわけでもないし、詰まって泣いているわけでもない。

エレベーターが到着し、扉を開ける。

いつものベンチに三村さんがいて……


「あれ?」


タバコを……



吸っている。



「どうして吸っているんですか」


どうして? ずっとタバコを吸っていなかったはずなのに。

体の具合が悪いって……


「三村さん」

「お帰りなさい、で、おめでとうございます」

「あ……ありがとうございます」


どういうことだろう。


「今聞きましたよね、タバコ、どうして吸っているんですか」

「いやぁ……美味いですよ、久しぶりだし」

「体の具合、悪いのでは……」

「具合? いえ、別に」

「別にって、それならどうして」


三村さんがタバコを急にやめたなんて、何があったのかと心配したのに。


「何かしていたくなったものですから」

「何か?」

「そう、何かです」

「それではわかりません。何かの意味を教えてください」


思っていた展開と全く違う。

これでは、どう話をしていったらいいのかわからない。


「長峰さんのデザイン。本当に素敵な部分がたくさんあるのに、
あなたはどうしても自分に自信がもてなくて。俺は、自分が少しでも関わることで、
大丈夫だって背中を押すことで、力になれていると思っていたけれど、
『一人でやりたい』と言われたとき、そうか……そうだったかと」



『一人で仕上げてみて初めて、
本当の意味で仕事をしているという感覚が持てると思います。
やっと、『NORITA』に入れたジュエリーボックスが、シリーズものになりそうなんです。
しばらく、そういう仕事がしたみたいから』



道場さんの発言に影響を受けて、一人でやりたいと、そう宣言した。


「長峰さんに、本当の意味で自信を持ってもらうには、
そうか、俺が口を出したらダメなんだって、そう反省して」

「反省ですか……」

「そうですよ。反省に見えてませんでしたか?」

「全然、見えてませんでした。怒っているのだろうなと、ずっと……」

「あぁ……」


三村さんはまた煙を吐き出すと、何かを思い出したのか笑い出した。




【31-5】


《 Dressing人物紹介&豆知識 》

≪Dressing 豆知識≫
『虹の彼方に』(Over The Rainbow)は、
1939年のミュージカル映画『オズの魔法使い』の劇中歌。
その年の『アカデミー歌曲賞』を受賞している。

コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://momonta1108.blog75.fc2.com/tb.php/2697-29744d13

Comment

ももんた

拍手コメントさん、こんばんは
そう、少しずつ涼しくなり、秋に近づいていますね。

>2人も仲良くなったし、ホッとしてます。
 若い頃の自分を見ているようで、ついつい引き込まれます。

ありがとうございます。
これからも、二人には色々とありますので、
引き続き、お付き合いくださいね。
  • URL
  • 2015/08/27 22:16

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
5位
アクセスランキングを見る>>