もう一度……

もう一度

備えておいて、損することはないはず



昨日、雨の中、仕事を終えて戻りテレビをつけ、

今回の台風から来た大雨の状況を知りました。さらに、今日もまた……


『東日本大震災』のときもそうでしたが、報道なども多様化され、状況をリアルに知ることが出来る反面、

目の前にしても何も自分自身は動けないことのいらだちなども、今回は、感じてしまいました。


そう、一時は、防災グッズも揃えないとと思ったり、

箪笥や戸棚が倒れないようになど、あれこれ考えていたものですが、

少しここのところ、そんな意識が自分自身に薄れていた気がします。


いやぁ……『水』かぁ。

生活の中に絶対に必要だし、当たり前にあるものなのに、

その組み合わせが悪くなるだけで、これだけ苦しめられるものなのですね。

家の中に『水』が入ってきているのに、『水道』は止まってしまったわけですから。

確かに、『強い雨』のその強さが、私が子供の頃とは全く違っています。

昔は『ゲリラ豪雨』なんて言い方、なかったですし。

私の住む地域の近くにも、大きな川があります。

さらにもっと近くの小さな川も、今回は、今までで見たことがないくらいの水量と濁流ぶりでした。

このままで『大丈夫なのか』と、何度も考えましたが、

どこでどう判断していいのか、そこは難しいですよね。

これからは、どこで大きな災害が起こるのかわからないので、

そういう時にはどうするのかを、家族で色々と話し合った方がいいのかなと、あらためて考えました。


それにしても、警察を始め、自衛隊の方々、消防の方々の救助。本当に頭が下がります。

仕事だとはいえ、勇気ある行動を取るというのは、そう簡単なことではない気がするので。

これから晴天が続き、少しでも早く救助、片付けなどが前に進みますように……





まるで正反対の二人が、反応し合うとき……
そこに生まれる『Dressing』の味は……
『Dressing』は、こちらから



みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

コメント

非公開コメント