37 時を超えて 【37-5】

【37-5】
誰なのか、どういうことなのか、三村さんに後で聞けばいいのだけれど……

ほんの数分間が、長く重く感じてしまう。


「すみません、ちょっと入ります」

「はい」


三村さんは、昨日の女性を連れて、事務所の中に戻ってきた。

私たちの顔を見て、その女性は頭を下げてくれる。


「すみません、俺の大学時代の友人の妹、松宮環奈さんです。
仕事に関係する話なので、奥、使ってもいいですか」


三村さんは社長に、奥のソファーを貸してほしいと頼み、社長はOKを出した。

三村さんと環奈さんはそのまま奥へ歩いていく。

二人の声を遮るように、ソファーとの仕切りの扉が、パタンと閉じた。

優葉ちゃんは、コーヒー入れたほうがいいですよねと、立ち上がる。



『大学時代の友人……妹』



『元彼女』ではないことだけはわかり、少しだけほっとした。





「それでは……」

「はい」


環奈さんが三村さんとの話を終えて事務所から出て行ったのは、

それから40分後のことだった。

その間に、社長はまた外に出かけてしまい、

伊吹さんも同じように取引先へと動いてしまう。

今日と明日、有給を取った道場さんがいないため、

事務所の中には昨日のことを知っている3人と、塩野さんがいる。


「ふぅ……」


三村さんのため息。

環奈さんと、いったいどんな話をしたのだろう。


「長峰さん」

「はい」

「イタリアで俺が切れた話、しましたよね、以前」

「あ……はい」


仕事で出かけていた三村さん、その間に、友達が裏切ったという話。

今の三村さんの生活を作ったのは、それがきっかけ。


「その原因を作った友達って言うのが、今の環奈さんの兄貴、
久我秀臣(ひでおみ)です」


三村さんが、折原の名前を捨てるきっかけになってしまった日。

その裏切った友人、久我さんの妹。


「すみません、小菅さん。『宝橋三丁目』の駅ビル開発って、すぐにPCに出ます?」

「『宝橋三丁目』? ちょっと待って」


小菅さんは、目の前にあるPCに文字を打ち込み、画面に出してくれた。

そう、『宝橋三丁目』の駅は、

踏み切りと川を渡る橋のために出来る渋滞を緩和しようと、

何年か前から鉄道を高架にする工事を行っている。

それまで、線路沿いに広げていた店を整理し、出来上がる駅ビルの中に、

店舗を作ることになったと、紹介ページには書いてあった。


「ちょっと見ていいですか」

「うん……」


それからの三村さんは、ただ画面をじっと見たままで、

何も言葉を出してくれなかった。

小菅さんも優葉ちゃんも、『元彼女』というような間柄ではないことがわかったからか、

特に突っ込むことなく、それぞれの仕事に向かう。


久我秀臣さん……

三村さんが唯一、大学に行きながら、実はデザインを勉強していたという、

自分の本当の思いを語っていた友人。

だからこそ、裏切られたというショックは大きく、

許せないという気持ちもいまだにあるだろう。


妹である環奈さんも、そういう複雑な事情は知っているだろうし。

ここへ何をしに、来たのか。


「ありがとうございました」


三村さんはそういうと、小菅さんにPC画面を戻し、

自分の席に置いたタバコを取る。

ポケットにライターがあることを確認し、エレベーターの方へ向かった。


「元彼女では、なかったんですね」

「そうね……」


小菅さんは、また別のことを調べだしたのか、PCのキーボードを弾きだした。

今、上に行ったら、細かい話を聞かせてくれるだろうか。


「三村君、今、久我さんって言っていたわよね」

「はい」

「そう……きっと、この不動産会社の人なのね、ほら、『久我不動産』って書いてある」


小菅さんが調べた別ページに、

この駅ビルに入る地元店舗を仕切る、不動産会社名が載っていた。



『久我不動産』



コピー機が動き出し、そこから数枚の紙が出てきた。

小菅さんは立ち上がり、それをまとめ、ホチキスで止める。


「はい」


小菅さんは、そのまとめた用紙を、私に手渡してくれた。




【37-6】


《 Dressing人物紹介&豆知識 》

【番場忠輔】
『番場法律事務所』の代表。『折原製薬』の顧問弁護士をしていた。
幼い頃から一人だった紘生のおもり役でもあり、寂しさも知っている。
会話がすぐに男女の話しになってしまうところが、マイナス点。

コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://momonta1108.blog75.fc2.com/tb.php/2737-3536ac22

Comment

おばちゃんママ

ももんたさんの作品いくつか読ませていただいてました。
久しぶりにページ開いたら新しいお話が書かれててついつい夜更かししながら読んでます。

続き楽しみにしてます。
  • URL
  • 2015/10/07 20:50

ももんた

おばちゃんママさん、こんばんは

>ももんたさんの作品いくつか読ませていただいてました。

ありがとうございます。なんだかんだとここまで増えてしまいました(笑)
こうして、声をあげていただけると、本当に読んでくれている方がいるのがわかって、
とっても嬉しいですし、励みになります。

これからも、お好きなときに、どうぞ、遊びにきてください。
  • URL
  • 2015/10/07 23:24

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
5位
アクセスランキングを見る>>