39 無完璧な人 【39-4】

【39-4】
「本当にすみません。私がお願いしに来ておいて、それなのに、関わるなだなんて、
失礼なことをぶつけてしまって」

「いえ……」


ぶつけられたのは、私ではない。

ぶつけられたのは、久我さんのピンチを知り、

心の底では助けたいという気持ちに揺れていた、三村さんだ。



『やめろって言ったじゃないですか!』



私の部屋の前で、そう三村さんが叫んでいた。

あれは、悔しさと悲しさが混じった、心の叫び。

私の行動が、また三村さんを追い込んでしまった。


「私が、名刺の裏に、携帯の番号を書いたから……」

「いえ、それはいいんです。兄は折原さんに連絡をしようという気持ちに、
なっていたのですから。父が勝手に……」


『折原製薬』とのつながりを、切りたくないお父さんからすれば、

そういう行動をとっても、仕方がないかもしれない。

さらに、久我家は今、追い込まれているのだから。


「あの……」

「はい」

「あらためて仕事を頼む業者は、決まったのですか」

「はい。まだ、色々と細かい部分で詰めはあると思うのですが、
実は、『コンスタン』が引き受けてくれることになって」



『コンスタン』



ここのところ、急に売り上げを伸ばしている個人家具メーカー。

確か代表者はイタリア帰りの人だと、聞いたことがある。


「『コンスタン』が引き受けてくれたのですか」

「はい」

「それはすごいですね」

「テレビドラマのロケをするという条件で、決まったそうです。
ですので、オープンが少し遅れるのですが」


ドラマのロケ。

そういう他からの収入が入ることになったので、こんな割の合わない仕事を、

引き受けることになったのだろう。


「折原さんにも、直接お会いして、色々と申し訳ないと言わなければならないのに、
今日はいらっしゃらないんですね」

「あ……はい」


昨日、泥酔状態になっていたことなど、今、環奈さんに話すことではないだろう。

色々なすれ違いはあるけれど、

久我さん一家が、『折原製薬』の社長に助けを求めたからといって、

こちらがあれこれ言えることでもない。



ただ……

三村さんは……



「本当に申し訳ありませんでした。こちらのミスで動いているのに、
結果的に、折原さんにも長峰さんにも、嫌な思いをさせてしまって」

「いえ……」


私の気持ちなど、たいしたことではない。

ここにいない三村さんの方は、心配だけれど。


「大丈夫ですよ、そんなに謝らないでください。
とにかく、止まっていた話が前に進むようになって、本当によかったです。
今回は関われませんでしたけれど、これからきっと、
どこかでいいご縁が出来るはずです」

「長峰さん」

「お兄さんにもそうお伝えください。
折原さんも、もう一度昔のように笑い合いたいと思っていますからって」

「はい」


環奈さんは、深々と頭を下げながら、ありがとうございましたと言い、

『DOデザイン』のメンバーにも、頭を下げてくれた。





「ふぅ……」


なんとなく、ぼんやりだけれど、昨日の三村さんの落ち込みぶりがわかった。

私には、久我さんのことなど気にしていないような素振りを見せていたが、

実は気になっていて、それを『エバハウス』の仕事に引きずってしまった。

さらに、久我さんのお父さんから、拒絶の電話を受けてしまい、

『折原製薬』の社長である父親の影に、踏み潰されたような気分だったのだろう。

なぜ、久我さんのお父さんが電話番号を知っていたのかも、冷静に考えれば、

駅ビルに顔を出そうとした私から、知られたのだろうと考えたに違いない。

だから、複雑な泥酔状態で……


「あ……そうだ」


まさかこうなるとは思っていなかったので、私は戸波さんにメールを入れた。



『電話をかけていい時間を、教えてください』



とりあえず文面は簡単なものにした。

あれだけ色々と話しを聞いてもらったのだから、いくら状況が変わったからと言って、

メールで説明するのは失礼だろう。

メールが届いたことを確認し、自分の仕事へ向かう。


すると、1分もしないうちに、戸波さんからメールが戻ってきた。



『いつでもいいよ。いじけた男の引き取りも、お願いしたいのですが』



『いじけた男』

私はすぐに立ち上がり事務所を出ると、非常階段に出て、戸波さんへ連絡を入れた。




【39-5】


《 Dressing人物紹介&豆知識 》

【久我秀臣】
『久我不動産』の跡取り息子。
実は、紘生と大学が同じで、唯一デザイナーになりたい夢を知っていたが、
それを紘生の父に話してしまい、紘生が会社を飛び出すきっかけを作った。

コメント、拍手、ランクポチなど、お待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://momonta1108.blog75.fc2.com/tb.php/2748-fc4aa881

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
5位
アクセスランキングを見る>>