お礼の前編

お礼の前編

ちょっとした言葉が、ちょっとした『ポチ』が、私をここまで支えてくれました。



『ももんたの発芽室』7周年アンケートにご協力、ありがとうございました。

42名の方に参加していただきました。

普段が、70名弱くらいの訪問人数ですからね、半分だと思うと、とってもすごいことだと、感動してます。

本来なら、みなさま一人ずつにお返事をさせていただきたいのですが、

それはなかなか難しいので、今回、そして次回の記事で、全体を通してのお返事をさせていただきます。

その今日は前編ということで……



問1 訪れる頻度を教えてください

ほぼ毎日       40
1週間に2、3日   2

毎日訪れてくれる方が多いのは、更新ごとに読んでもらえているんだなと、嬉しくなりました。
まぁ、私もそうですが、日々の生活があって、それからのネット生活ですからね、
これからも無理のないように、お願いします。


問2 お住まいの地方は

北海道   2
東北    2
関東    15
中部    8
近畿    5
中国    6
四国    1
九州    3

あらためて、ネットってすごいですね。
私にとって未だに、踏み入れたことのない土地『北海道』の方もいてくださるし、
旅行して感動した場所の方々も、電波でつながってくれていて……
私自身、関東からほぼ出たことが人生なので、『全国』を意識できるのが、とっても新鮮でした。


問3 パソコンしている時間

30分以内    1
1時間以内   10
2時間以内   17
3時間以上   14


あぁ……やっぱりそうですよねと思って見ました。
私もPCを開くと、やはり最低1時間くらい、色々と見たり、書いたり、聴いたり……の日々です。
そのおかげで、ドラマなどを見る時間は、本当に減りましたね。
買い物も、店を歩くより、ネットで探す方が、本当に増えましたから。


問4 ネットの付き合い方

実は、ブログやホームページがある   6
読むだけ、見るだけ            36


6名、投稿仲間さんがいらっしゃるということですね。
足跡を残してくださっている方の場所には、なるべく足跡をと思っているのですが、
近頃は、本当に発信が多くなっていて、申し訳ないです。
読むだけ、見るだけの方も、ここを選択肢に入れてくださって、とっても嬉しいです。


問5 『発芽室』の楽しみ方

創作だけをひたすら読む        5
日常の話題だけを、拾って読む    0
どちらも読む              37


ブログを始めた頃は、つぶやきの数も多かったのですが、
近頃は、創作を上げている方が多いのではないかなと思います。
それでもね、ちょっとしたつぶやきに、共感してもらえると、それもまた嬉しかったり、
『あぁ、こういう考えであっているんだ』と自信をもらえたり……これからもマイペースに続けますね。


問6 『発芽室』の参加方法

コメント、したことあります     19
拍手、したことあります       34
ランクポチ、したことあります   22
読むだけです            9

ありがとうございます。
みなさんの色々な励ましで、ここまで続けてこられました。


問7 創作は、どのように読みますか

更新されるたびに読む  41
数回で区切って読む   1

ほぼ毎日来てくださっているので、そうなりますよね。
毎日、拍手の数字が上がると、正直、ほっとしてます。



ここからは、実際に創作の中身について伺う質問なのですが、
すみません、私が『君に奏でる愛の詩』を2行、同じように選択肢としてしまい、ご迷惑をおかけしました。
みなさん、長くここへきてくださっているので、
きっと上が『君に愛を語るとき』だと、ご理解してくださったようですが……
いやぁ……さすが『おっちょこちょい』だと、自分で反省しております(笑)


問8 最後まで読み終えたのはどれですか

全員のポイントをいただいたのが【again】と『TRUTH』でした。
その他のものも、ほぼ9割のポイントでしたので、とっても嬉しいです。
話しの方向性が全然違うものもあるので、好みが分かれるかなと思ってました。
シリアスもコメディーも大丈夫なみなさん、これからもよろしくお願いします。


問9 内容をなんとなく覚えているのは

こちらで一番ポイントをもらったのは『リミット』でした。
みなさん、本当に私のブログ、長くお付き合いしてくださってますね(笑)
これ、一番最初に出した創作ですからね。
簡単に説明すると、事故で神様から命の期限を言い渡され、天国から地上に戻った主人公『咲』が、
赴任してきた上司『深見』と出会い、恋をしていきます。
しかし、自分の命の期限については、一切話せない約束で地上にいるため、
『リミット』になるその日がやってきて……
というお話です。

あぁ……懐かしいです。
書いていた当時、深見は私の理想でした。それから何年?
今では、男も女も色々だと、思えるようになりましたよ(笑)


今日は前編のため、ここまでとさせていただきます。
次回の後編では、いただいたコメントなどについても、
私なりのお返事を書かせていただきますので、またお付き合いください。

『Dressing』、これからもよろしくお願いします。





まるで正反対の二人が、反応し合うとき……
そこに生まれる『Dressing』の味は……
『Dressing』は、こちらから



みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

コメント

非公開コメント