新しい季節を迎え

新しい季節を迎え

ノートにペン、そして携帯……10年の時間が、流れていく



当たり前ですが、4月に入りました。ご近所の桜は満開。

いい季節に、新しいお話のスタートです。


『Regret ~あなたが僕にのこしたもの~』


今回は、『宇野柾』という理系男子が主人公です。

以前から、『発芽室』に来てくださっている方は、すでに読んでくれたかもしれませんが、

私にとって、この『Regret』は『TRUTH』、『flow』に続く、

『悩める男の話』かなと思っています。


そう、『悩める男の話』


まだ、読んだことのがないですよという方のために、それぞれの創作を簡単に語ると、

『TRUTH』は、若い頃、一夜限りの恋をした相手が忘れられず、

それなりの日々を過ごしながらも、どこか闇を抱えている男性が主人公です。

もてないわけではないので、彼女もいるし、他にも女性はちらほら出てくるのですが、

年の離れた美容師のタマゴが現れたことによって、気持ちを乱されます。

なぜなら、その人はあの『あの日の恋人』にそっくりだったから……というお話です。


そして、『flow』は、表は仕事の出来るトップ営業マンが主人公です。

人生そのものにどこか冷めているこの主人公。実は、表の顔とは別の、裏の顔があります。

才能に恵まれた妹の未来を、裏の顔で稼いだお金で、懸命に築き上げようとします。

しかし、本当に愛した人が出来たとき、その『裏の顔で作った秘密』が、

自分と相手を苦しめるという話です。


……あれ? あまりにも簡単かな?


つまり、どちらかというと、

『ちょっと待て、それは違うだろ』というところがある状態の男性なのです。

『正義感』あふれている男ではないぶん、そこからどう変わっていくのか、

変わらず、変えられずに堕ちていくのか……

まぁ、そのあたりを楽しんでもらえたらいいかなと、思っています。


『Regret』、その意味は、後悔。


今回の主人公『宇野柾』は、何を後悔し、思い、何を振り返るのか。

そしてサブタイトルに出ている『あなた』、『ぼく』とは誰のことなのか……

それでは、最後までまたお付き合いください。

みなさんのコメント、拍手、ランクポチなど、これからもご協力をお願いします。


あ、今日はエイプリルフールですが、ウソではないですよ。

ちゃんと連載開始します(笑)



あなたに出会わなければ、きっと僕の運命は変わっていた……
『Regret ~あなたが僕にのこしたもの~』は、こちらから


みなさんのコメント、拍手、ポチなど、お待ちしてます。

コメント

非公開コメント