7 Conditions 【条件】 【7-3】

【7-3】


仕事で世話になったところから届いた野菜。

キャベツ、ナスなど、思っていた通り数種類が入っている。


『一応、自炊ですが』

「そうですか。それなら、僕が以前仕事をした『農業組合』が、
送ってくれた野菜、もらっていただけませんか」

『野菜……ですか』

「はい。僕が別の場所でしている仕事は、
既存の苗や種を強くするというものなのですが、いつも大体、
こうして成果を送ってくれるんですよ。僕は一切自炊をしないので、
実物は結構ですとお断りはしているのですが、まぁ、遠慮だと思うのでしょう。
結局、送ってもらって、腐らせてしまうのです」


どうにかしようと思ったまま、ある日突然、異臭がするようなことは、

繰り返したくない。


「思い込みだとまずいので、とりあえず今開けて見ましたが、やはり野菜でした。
形は多少、いびつなものもありますが、新鮮は新鮮です」


スタイルは保証しないが、味は保証する。

特に今回の『かぼちゃ』は、甘みが増しているはず。

しかし、相馬さんから返事がない。

勢いで言ってしまったけれど、口に入るものを、

あまり知らない人間からもらうことには抵抗があるのだろうか。

しかも、スーパーなどでしっかり保証されているものとは少し違う。


『いただいていいのですか?』


控えめな彼女のセリフに、僕はもちろんですと、すぐに答えを返した。





思わぬ成果だった。

仕事先から来た野菜のおかげで、彼女の住所を知ることが出来た。

その住所を地図に当てはめる。『SOU進学教室』を中心にして、

僕と彼女の家は、ある場所から左右に分かれる、『Y』のような形だった。

住所、マンション名、PCで探すとすぐに見つかった。


「ここか……」


衛星で撮られた写真を見ると、造りは分譲のマンションに思えた。

一人暮らしなのだから、賃貸だと思っていたけれど、分譲だとは……

塾の事務員の給料はわからないが、28歳の女性が、一人で購入できるほど、

東京の住宅事情は、楽なものではないはず。

建築年数は、結構経っているけれど、大手の物件。


「分譲……」


亡くなった母と住んでいて、そのまま住み続けているのだろうか、

それとも、柿沼が彼女の存在を知り、買い与えたものだろうか。



『相馬郁美』

彼女は、こうした積み重ねの時間と僕の言葉に、振り向くことがあるだろうか。



その日は、いただきもののブランデーを1杯だけ飲み、

早めに眠ることにした。





届いた野菜を、相馬さんに転送してから3日後、

『ストレイジ』での仕事を終えて塾に向かうと、

講師たちが使うテーブルの上に、綺麗なお菓子の箱が置いてあった。


「あ、宇野先生。おはようございます」

「おはようございます」

「これ、相馬さんからの差し入れです。手作りだそうですよ。おひとつ」

「あ……すみません」


事務の藤岡さんが差し出してくれた、綺麗な箱に入ったお菓子は、

相馬さんが、あの僕宛てに送られて来たかぼちゃを使って、作ってくれたタルトだった。

藤岡さんはコーヒーを入れますかと、聞いてくる。


「ありがとうございます。いただきます」


『かぼちゃのタルト』が、どれくらいの時間で作れるものなのかわからないが、

彼女に渡さなければ、このかぼちゃは、マンションのキッチンの隅で、

いつの間にかカビを生やしていたかもしれない。

扱う人が変われば、結果も変わる。


「相馬さんは」

「今日は早番なので、もう帰りましたよ」

「あ、そうか」


そうだった。ここに来たからといって、いつでも会えるわけではなかった。

僕は空いている席に腰かけると、せっかくだからと思い、

タルトをいただくことにする。

手作りのお菓子を食べることなど、どれくらいぶりだろう。

優しい甘みが、口に広がっていく。


「宇野先生、それを食べ終えたらちょっと」

「……はい」


椛島教室長。

授業前に呼ばれるということは、受け持つ学生に何かあったのだろうか。

僕は口の中を空にして、コーヒーを一口飲んだ後、すぐに後を追った。




【7-4】

コメント、拍手、ランクポチなど、
みなさんの参加をお待ちしています。(@゚ー゚@)ノヨロシクネ♪


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://momonta1108.blog75.fc2.com/tb.php/2956-f2bc13a6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

momonta

Author:momonta
ただいま、怪獣2匹を飼育中の、お気楽主婦です。
日々のちょっとしたこと、趣味で取り組んでいる『創作』を、このブログに書いていきたいと思っています。
飲み物片手に、立ち寄ってくださいね。

なお、作品の無断転載やお持ち帰りはご遠慮ください。
著作権は放棄していません。お願いします。

ただいま、連載中!

あなたの色と私の色。6人の恋模様が生み出す『COLOR』は……
ただいま発芽室では『Colors』を連載中! こちらからどうぞ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お供、提供中!

この人は誰だろう……悩んだ時には、迷わずGO!
発芽培養所では『Colors 50音人物紹介』を掲載中! こちらからどうぞ

FC2ブログランキング

小説・文学部門に参加しています。

FC2Blog Ranking

毎日1回、ポチッとしてもらえたら嬉しいです。見えないライバル達と、格闘中!

いらっしゃいませ!

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロマンス
5位
アクセスランキングを見る>>